Jewel、自身最大規模ワンマンライブでメジャーデビュー後の全49曲披露

ツイート


Jewelが、12月8日に自身最大規模のワンマンライブ<Jewel Anniversary LIVE 2010-2020 THIS IS ME>を開催し、また12月9日には、配信シングル「横浜メモリーズ」をリリースした。

今回のライブではメジャーデビュー以降の全49曲を披露。元々は今年6月に実施を予定していたが、新型コロナウイルスの影響で延期に。待望のライブということで、会場やオンライン上には多くのファンが駆け付けた。期待感高まるステージにJewelの三人のシルエットが浮かび上がると始まったのは「あと一歩」。背面には「THIS IS ME」の文字が浮かび上がり、バンドの生演奏と共に力強い歌声で会場を揺らした。中盤には「マッシュアップメドレー」を披露し、数々の楽曲がこの日だけの特別なアレンジで煌めいた。





またアンコールでは、「横浜メモリーズ」を初披露。グループ名がまだJ☆Dee’Zだった頃にリリースした「横浜ラブストーリー」の三年後を描いた楽曲で、元カレにLINEをする女の子の複雑な感情を描いた少し切ない冬のラブソングだ。なお、TikTokにて47万人以上のフォロワーを持つamiがプロデューサーとなって企画・撮影・編集したミュージックビデオの公開も予定している。



■セットリスト

M1 あと一歩
M2 I’m with You
M3 Let the music flow
M4 未来飛行
M5 アシタノアタシ
M6 DISCO WINNER
M7 Party UP
M8 ORIGINAL
M9 Crazy For You
M10 Secret Dancer
M11 Dance Dance Solution
M12 No.ニャイン
M13 ニャゴニャゴじゃんけんのうた
M14 Beasty Girls
M15 マッシュアップメドレー
(前へ/JINGLE LOVE/Boy friend/明日も、世界は回るから。/chocolate/Secret Summer/Re:100万回の「I love you」/Feel Good/いますぐに会いたい/伝えたいこと、ちゃんと伝えなくちゃ/MORNING HOPE/横浜ラブストーリー/全部好き/流星のパノラマ/Pinky Swear/夢が夢じゃなくなる日まで/Melody)
M16 ひとひらの涙
M17 手紙~拝啓 十五の君へ~
M18 明日への手紙
M19 代わりにこの歌を
M20 初恋
M21 三月
M22 Fun Time Funk!!!
M23 Shoes
M24 Dream Arch
M25 Swing Swing Swing
M26 君にStrike
M27 だいすき
M28 カラフルジャンプ
M29 Answer
M30 Jewel -next story-〜Jewel
M32 このまま終われない
En1 横浜メモリーズ
En2 夢が夢じゃなくなる日まで

<バンドメンバー>
Gt, Band Master:佐々木望
Key:山下健吾
Ba:山本連
Dr:田中航

■「横浜メモリーズ」「今日がずっと…」


2020年12月9日配信リリース
https://smr.lnk.to/3MiOxrWN

この記事をツイート

この記事の関連情報