【楽器フェアPR】グランドピアノに迫る表現力を追求した電子ピアノ、CELVIANO Grand Hybrid

ツイート

カシオ計算機は、デジタルとアコースティックの長所を融合させた電子ピアノ“CELVIANO Grand Hybrid(セルヴィアーノ グランドハイブリッド)”の新製品として、パワフルでダイナミックな演奏を実現する迫力ある低音を備えるとともに、グランドピアノの演奏性を追求した『GP-510BP』を2019年8月23日に発売し、プロピアニストから音楽学校の学生まで幅広い方にご愛用いただいております。

当社は2015年に、音色、鍵盤、弾き心地において、こだわりぬいた電子ピアノ“CELVIANO Grand Hybrid(セルヴィアーノ グランドハイブリッド)”「GP-500BP/GP-300BK」を発売。グランドピアノさながらの美しい音色と豊かな響きを可能にする“AiR Grand音源”を開発し、ベルリン・グランド、ハンブルク・グランド、ウィーン・グランドからなる歴史ある3つのグランドピアノの音を搭載しました。中でもベルリン・グランドは160年以上の歴史を持つC.BECHSTEIN(ベヒシュタイン)社と共同開発し、その透明感ある上品な音と響きが国内や海外の多くのピアニストの方々から好評を博しています。

『GP-510BP』は、演奏性の更なる向上を図り、音源と音響を強化しました。“AiR Grand”音源は、弱音から強音までの音量変化と音色変化を更に詳細に分析し、より自然で滑らかな弾き心地を可能にしています。また、上下に拡がるグランドピアノの音響を創出する“グランドアコースティックシステム”では、下向き専用スピーカーを低音再生に優れたものに強化し、重厚感ある豊かな低音から煌びやかな中高音までをダイナミックに表現できます。

「GP-500BP/GP-300」と同様に、C.BECHSTEIN社製のグランドピアノの鍵盤にも用いられるスプルース材を使用した木製鍵盤と、ハンマーの動きを追求したアクション機構を融合させた“ナチュラルグランドハンマーアクション鍵盤”を採用しています。


【GP-510BPの主な特長】
研ぎ澄まされた音色と響き
■3つの歴史あるグランドピアノ音色を搭載した“AiR Grand 音源”
音の波形を滑らかに変化させる“マルチ・ディメンショナル・モーフィング”は、強弱と時間の経過に伴う音色変化を同時に実現。これにより、発音から消音するまでだけでなく、ピアニッシモからフォルテッシモまでだんだん強く弾いていく際にも自然な音色変化での演奏が可能となっています。
また、グランドピアノならではの弦共鳴が得られる“弦共鳴システム”により、演奏している状況に応じたレゾナンスの量や組み合わせを制御。88鍵それぞれにフィットした響きを生み出すことで、自然で心地よい演奏ができます。
これら2つの技術を組み合わせ、輪郭がはっきりとした落ち着きのある上品で透明感のある音と響きが軽やかで色彩豊かな旋律を奏でるベルリン・グランド、迫力と力強さを備え弦共鳴の多い華やかなハンブルク・グランド、重厚感のある落ち着いた低音とやわらかく美しい弱打が特長のウィーン・グランドの3つのグランドピアノの音色を搭載しています。
■より繊細な表現を可能にした“ナチュラルグランドハンマーアクション鍵盤”
白鍵、黒鍵ともにグランドピアノの鍵盤に用いられる良質なスプルース材を使用。鍵盤の表面にもグランドピアノと同様の仕上げを施すことで、指になじみ、すべりにくく弾き疲れしないタッチを可能にしました。また、グランドピアノの弾き応えに大きく関係するハンマーの動きを追求した独自のアクション機構により、繊細な指先のニュアンスをより正確に伝え、多彩なタッチをそのまま音にする表現力を備えています。
■立体的な音の空間を創りだす“グランドアコースティックシステム”
グランドピアノの音が響板から上下に広がっていく原理と同様の音響を搭載。また、6つのスピーカーの設置位置と音の通り道を工夫することで、音の伸び、拡がり、深みを味わえる立体的な音の響きを創出しています。さらに、新しく下向き専用スピーカーを低音再生に優れたものに強化し、重厚感ある豊かな低音から煌びやかな中高音までをダイナミックに表現できます。
電子ピアノならではの特別な演奏体験
■奏でる作品を最適な音で演奏できる“シーン”機能
ショパンやリストなどの作曲家、ジャズやイージーリスニングなどの音楽ジャンルに合わせた音色、響き、エフェクトなどの組み合わせを15種類プリセットしました。自身で設定した内容を保存することも可能です。
■オーケストラとピアノの共演ができる“コンサートプレイ”
オーケストラの壮大な生演奏を高音質なオーディオデータで収録。収録されたオーケストラの演奏をバックにピアノを弾くことで、コンサートでオーケストラと共演をしているような気分を楽しめます。また、テンポを遅くすることや早送り、早戻し、A-B区間リピート再生ができるなど、練習にも用いることが可能です。
■コンサートホールのような特別な場所での演奏体験ができる“ホールシミュレーター”
アムステルダムの教会、ベルリンにあるクラシックコンサートホールなど、ホールごとに異なる音響特性を臨場感あふれるサウンドで堪能できます。
また、グランドピアノの前に座って演奏する臨場感を味わえる“プレイヤーズ・ポジション”と、自身の演奏を聴衆の位置から聴いているような効果が得られる“リスナーズ・ポジション”(3種類)を必要に応じて切り替えることが可能です。

C.BECHSTEIN社
1853年にカール・ベヒシュタインがベルリンに創立。みずみずしい透明感と歌うような雰囲気、珠玉の音色、色彩の豊かさに加えて、なめらかなタッチの弾き心地を特長としているC.BECHSTEIN社のピアノは、数多くの著名な作曲家や演奏者から支持され、同社は世界的なピアノメーカーとして高い評価を得ています。

CELVIANO Grand Hybrid 『GP-510BP』
■発売日:2019年8月23日
■価格:オープン価格

「2020楽器フェアオンライン」のカシオ専用ページでもCELVIANO Grand Hybrid GP-510BPをご覧になれます。第一線で活躍するプロのピアニストが自身で所有するCELVIANO Grand Hybrid について語る動画などもご覧いただけます。是非、ご来場ください。
https://www.barks.jp/keywords/mf2020_casio.html
この記事をツイート

この記事の関連情報