flumpool、中学生38名がコーラス参加した新曲「大丈夫」をXmasに配信リリース

ツイート

flumpoolが12月25日、新曲「大丈夫」をデジタルリリースすることが発表となった。

◆flumpool 画像 / 動画

「大丈夫」は、アルバム『Real』でタッグを組んだ山村隆太(Vo)とサウンドプロデューサー多保孝一による楽曲だ。山村隆太がDJを務めるラジオ番組FM802『Radio Fields』のリスナーとともに作り上げた、聴く人全てに向けてのメッセージを込めたナンバーに仕上がっている。

楽曲制作では、山村隆太の教育実習時代の恩師が現在勤務する中学校の中学3年生の有志生徒38名がコーラスレコーディングに合唱参加。合唱コンクールなどの学校行事や部活動の発表の場がコロナ禍で奪われ、不安を抱いている学生たちに何か音楽で出来ることはないかという山村隆太の想いより実現した企画だ。また、生徒たちの声のみならずラジオのリスナーから寄せられた歌声も音声収録されている。

新曲「大丈夫」はリリースに先駆けて、12月19日のFM802『Radio Fields』よりオンエアされるほか、flumpoolが出演する12月26日<FM802 RADIO CRAZY>でライブ初披露される予定だ。




■映像作品『flumpool「FOR ROOTS」~半Real~』

2020年12月3日(木)発売
【DVD】AZBS-1060 3,500円+税
【Blu-ray】AZXS-1034 4,500円+税
※アスマート / Live会場限定販売
▼購入特典
・Live会場:オリジナルチケットホルダー
・アスマート:オリジナルコースター

この記事をツイート

この記事の関連情報