ブルース・スプリングスティーン、『SNL』で久々にEストリート・バンドとパフォーマンス

ツイート
Photo by Danny Clinch

ブルース・スプリングスティーンが先週土曜日(12月12日)、アメリカのコメディ・バラエティ番組『サタデー・ナイト・ライブ』の音楽コーナーにゲスト出演し、Eストリート・バンドとパフォーマンスした。

◆ブルース・スプリングスティーン動画、画像

最新アルバム『Letter To You』から「Ghosts」と「I’ll See You In My Dreams」の2曲をプレイし、番組のYouTubeチャンネルでそのライブ映像が公開された。Setlist.fmによると、「Ghosts」は初めてライブでプレイされ、「I’ll See You In My Dreams」をバンドと共にライブ・パフォーマンスするのはこれが初だったという。Eストリート・バンドは、新型コロナウイルスの感染を懸念し、ギャリー・タレント(B)とSoozie Tyrell(ヴァイオリン/パーカッション)は参加せず、The Disciples Of SoulのJake Daleyが代わりを務めたそうだ。



スプリングスティーンは10月に20枚目のスタジオ・アルバム『Letter To You』をリリース。妻のパティ・スキャルファをはじめ、ロイ・ビタン、ジェイク・クレモンズ、チャーリー・ジョルダーノ、ニルス・ロフグレン、ギャリー・タレント、スティーヴ・ヴァン・ザント、マックス・ワインバーグらE・ストリート・バンドのメンバーと制作され、全米2位を獲得した。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報