ニール・ヤングからファンへ贈り物、年内、全バックカタログを無料配信

ツイート

ニール・ヤングからファンへのクリスマス・プレゼント──年内、彼のオフィシャル・サイト(neilyoungarchives.com)でバックカタログ全てに無料でアクセスできることになった。

◆ニール・ヤング画像

ヤングはこんな声明を出している。「僕らは元気にやっている。気分もいい。君らもそうであることを願ってる。もし君らがロックダウンされているのなら、ここに何時間も聴くものや昔を振り返る映像がある。みんなとシェアすべきこれらを楽しんで欲しい…僕の音楽で僕らの人生だ。ピース」

50年以上にわたるヤングの音楽、映像に加え、2019年1月の公演を収録した、この先公開予定だったコンサート映画『Timeless Orpheum』も無料で配信するという。

通常であれば、同サイトでこれらのアーカイヴにアクセスするには月2ドル(約210円)、1年20ドル(約2,100円)の利用料金がかかる。



ニール・ヤングは今週火曜日(12月15日)、音楽療法を行うチャリティ団体Nordoff Robbinsか開催するクリスマス・チャリティ・イベントに出演する。イベントはNordoff Robbinsのサイト(Carols.nordoff-robbins.org.uk)、YouTubeチャンネル、Facebookで視聴でき、日本時間16日(木曜日)午前4時からスタートする。ヤングほか、ロッド・スチュワート、ロビー・ウィリアムス、クリフ・リチャード、ロバート・プラント、ナイル・ロジャース、ロジャー・ダルトリー、トニー・ベネット、マニック・ストリート・プリーチャーズのジェームス・ディーン・ブラッドフィールド、シンプル・マインズ、フローレンス・ウェルチらが出演する。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報