超特急の新曲「Asayake」を浪川大輔、花江夏樹らが実況解説

ツイート


超特急が12月16日にリリースする最新シングル「Asayake」のミュージックビデオを、彼らと縁のある浪川大輔、花江夏樹、矢野武が実況するスペシャル動画が12月15日から2日間にわたり公開される。

本日12月15日に公開されたのは、ベテラン人気声優・浪川大輔と、フリーアナウンサーの矢野武による実況動画だ。浪川の実況は、超特急最大の個性である“ダサカッコいい”に着目。奇抜な王子様スタイルとメンバーカラーのスーツに身を包んだダンスシーンの混在から、超特急の多面性とギャップの“美学”を導き出したうえ、歌詞の根源にある前向きなメッセージを指摘し、最後は大爆笑のオチで締めくくるという隙のない展開を見せる。

また矢野は、ラグビー、格闘技を中心としたスポーツ実況での熱いナレーションで知られるアナウンサーだ。2年前に配信を開始し、好評のあまりBlu-ray化までされた冠バラエティ『ギラギラ超特急』でも、スポーツ系ミッションに挑む回でナレーションを担当して、その巧みなコメントセンスは超特急メンバーからも絶大な信頼を得ている。ミュージックビデオの実況では、画面内で起きる出来事を熱く正確に描写し、楽曲の根幹にあるメッセージをわかりやすく解説している。

  ◆  ◆  ◆

<浪川大輔 コメント>
パワフルで明るくて良い子たちばかりの超特急。超特急らしい魅力的なパフォーマンスに触発され、僕も遊び心を持ちギャップ萌えに耐えながらナレーションさせて頂きました。8号車の気持ちがよくわかりました。

  ◆  ◆  ◆





発売日の12月16日には、声優・花江夏樹が登場する。ミュージックビデオの実況では、ファン目線で5人のメンバーそれぞれの個性も的確に実況しているという。今回の実況に至ったレアな裏話まで飛び出すとのこと。

シングル「Asayake」

12月16日リリース
■通常盤(CD) ZXRC-1238 ¥1,650(税込)
M1「Asayake」/ M2「Fantasista」/ M3「キズナアルゴリズム」 / M4「What’s up!?」

■夢8(ファンクラブ)盤(CD+Blu-ray) ZXRC-1239 ¥4,730(税込)
M1「Asayake」 / M2「Fantasista」/ M3「キズナアルゴリズム」 / M4「Hero」
Blu-ray収録内容:「超フェス2020」横浜アリーナ・ライブ映像
この記事をツイート

この記事の関連情報