吉川晃司、20thアルバム『OVER THE 9』発売決定

ツイート

吉川晃司が、ニューアルバム『OVER THE 9』を11月2日にリリースすると発表した。

通算20作目のオリジナルアルバムとなる同作には、水球日本代表Poseidon Japan公式応援ソング「Over The Rainbow」や、『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』のエンディングテーマ「The Last Letter」の新録バージョン、カルビー「かっぱえびせん」のタイアップ曲「Lucky man」を含む全12曲が収録されるという。最新ライブ音源を収録したプレミアムCD付きの初回生産限定盤も同時発売されるそうだ。

なお、収録曲の一つ「ソウル・ブレイド」はWOWOW『ラグビー テストマッチ 2022 オータム・ネーションズシリーズ』のテーマソングに採用されることも決まっている。吉川晃司は楽曲について次のようにコメントしている。

   ◆   ◆   ◆

■吉川晃司 コメント

WOWOW『ラグビーテストマッチ 2022 オータム・ネーションズシリーズ』のテーマソング制作の依頼を受け大変に光栄です。感謝致します。僕はニュージーランド代表が試合前に行うハカと呼ばれるウォークライが好きなのですが、かつて日本でも戦国時代の武家作法に「鬨(とき)の声を上げる」というのがありました。戦場で士気を高めるために皆で大声を上げるのです。“ Shout It To The Other Side ”という歌詞はそんなイメージのフレーズです。激戦の局面を耐えに耐えたサムライが、ひとり鬨の声を上げながら敵に立ちはだかる。「ソウル・ブレイド( 魂の刃 )」とは、そんな闘志をひとつの言葉にしてみました。日本代表の勝敗を分けるトライに、どうかこの歌が力を添えられる様に祈っています。素晴らしい試合になりますように。

   ◆   ◆   ◆

アルバム『OVER THE 9』

2022年11月2日(水)発売
■初回生産限定盤(2CD)
WPCL-13433/4 ¥4,400(税抜価格¥4,000)
※最新ライブ音源を収録したプレミアムCD付き。三方背BOX&デジパック仕様。
収録曲:「ソウル・ブレイド」「Over The Rainbow」「The Last Letter (Album Version)」「Lucky man」他、全12曲収録

プレミアムCD:初回生産限定盤のみ、貴重な最新ライブ音源を収録したプレミアムCD付き。
「KIKKAWA KOJI Premium Night “Guys and Dolls” presented by WOWOW 『INVITATION』」から、5月1日&2日、東京LINE CUBE SHIBUYAのライブ音源を収録。

■通常盤(CD) 
WPCL-13432 ¥3,300(税抜¥3,000)
収録曲:初回限定盤と同内容

予約リンク:https://k2.lnk.to/overthe9

▼先着購入者特典
Amazon:メガジャケ
楽天ブックス:クリアポーチ
セブンネットショッピング:巾着
応援店(上記以外の全国のCDショップおよびネットショッピングサイト):ポストカード

※デザイン絵柄は後日公開予定。
※対象商品を予約・購入した方に先着にてプレゼント。
※一部のCDショップ(およびネットショッピングサイト)では特典プレゼントを実施していない場合がございます。
※一部のネットショッピングサイトでは、「特典付き」と「特典なし」のカートがございます。
※特典は数量に限りがございます。無くなり次第終了となります。
※特典に関するお問い合わせは、各CDショップまたはネットショッピングサイトにてご確認ください。

WOWOW『ラグビー テストマッチ 2022 オータム・ネーションズシリーズ』

2022年10月29日(土)~11月26日(土) 全21試合を放送・ライブ配信
WOWOWラグビー公式サイト:https://www.wowow.co.jp/sports/rugby/
WOWOWオンデマンド:https://wod.wowow.co.jp/
WOWOW ラグビー公式Twitterアカウント:@wowow_rugby

この記事をツイート

この記事の関連情報