小田和正の「会いに行く」、JALとコカ・コーラのコラボCMソングに

ツイート


小田和正の楽曲「会いに行く」が、12月21日(月)からオンエアされている日本航空(以降、 JAL)と日本コカ ·コーラがコラボレーションした新CMに起用された。

「会いに行く」は、2018年リリースの30枚目のシングル「この道を / 会いに行く / 坂道を上って / 小さな風景」としてリリースされた楽曲。今回のCMは、旅の出会いをつないできたJALと青春の日々を応援してきたコカ·コーラからの“2020年最後のクリスマスプレゼント”として制作された。人に会うことも憚られた2020年最後に幸せな気分になれる内容ということで、恋人同士の再会シーンや、様々な出会いのシーンなどが描かれている。三浦獠太と永井彩加という若手俳優二人の初々しい演技にも注目だ。






■CM概要

JAL×コカ·コーラ2020 「Airport」篇 1分55秒
オンエア情報:
12月21日(月)~ YouTubeにてオンエアスタート
JAL on YouTube https://youtu.be/C85w3g0lGI8

この記事をツイート

この記事の関連情報