ドレスコーズ 志磨遼平、10周年イヤー初ライブ<EBISU REGRET>開催

ツイート


今年2020年でメジャーデビュー10周年を迎えるドレスコーズが、毎年恒例となっているクリスマスライブ<L’ULTIMO BACIO Anno 20 12月20日のドレスコーズ-EBISU REGRET->を恵比寿The Garden Hallにて開催した。

本公演は、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室のガイドラインに従って、会場座席数の50%未満のキャパシティで開催された10周年イヤー初にして1年ぶりとなるライブである。5月より11月に延期し、その後中止となった<NAGOYA QUIET>と<OSAKA RIOT>のダイジェスト版を二部構成により披露した。

“名曲の数々を惜しみなく披露する、静かな静かな演奏会”と称した<NAGOYA QUIET>のダイジェストとなる第一部では、昨年5月にリリースされた最新アルバム『ジャズ』の収録曲「エリ・エリ・レマ・サバクタニ」や「Trash」「ゴッホ」、毛皮のマリーズ初期の楽曲「センチメントがお好き?」など計10曲をパフォーマンスした。

























“キャリア史上最大音量のロックンロール暴動集会”と称した<OSAKA RIOT>のダイジェストとなる第二部では、毛皮のマリーズ初期の楽曲「ACボーイ/DCガール」、「ロマンチック」、「世界のトップ」や、映画『溺れるナイフ』の主題歌「コミック・ジェネレイション」など計11曲を大爆音で披露した。



















なお本公演は初の生配信も行われ、アーカイブ視聴券が12月24(木) 20:59まで販売中だ。

photo by 森好弘

<L’ULTIMO BACIO Anno 20 12月20日のドレスコーズ-EBISU REGRET->

■メンバー
Vo.志磨遼平

Ds.菅 大智(両方)
Ba.有島コレスケ(両方)

Key.中村圭作(一部)
Vl.伊藤 彩(一部)
Sax.福島健一(一部)

Gt.越川和磨(二部)
Gt.ケンゴマツモト(二部)

■セットリスト
第一部:
1. でっどえんど
2. 嵐の季節(はじめに)
3. エリ・エリ・レマ・サバクタニ
4. センチメントがお好き?
5. バルバラ・ソング
6. もろびとほろびて
7. Trash
8. ゴッホ
9. 欲望
10. 銃・病原菌・鉄

第二部:
1. 人生
2. アンダー・マイ・ヘア
3. ロマンチック
4. ACボーイ/DCガール
5. ボニーとクライドは今夜も夢中
6. アンプリファイヤー
7. トートロジー
8. ビューティフル
9. コミック・ジェネレイション
10. 世界のトップ
11.(This Is Not A)Sad Song

この記事をツイート

この記事の関連情報