OKAMOTO’S、新曲「Young Japanese」が『直ちゃんは小学三年生』OPテーマに

ツイート

(c)「直ちゃんは小学三年生」製作委員会

2021年1月期放送の杉野遥亮主演によるテレビ東京 ドラマ25『直ちゃんは小学三年生』(毎週金曜深夜0時52分〜)のオープニングテーマに、OKAMOTO'Sの新曲「Young Japanese」が決定した。

また、2月19日スタート予定の杉野遥亮が連続して主演を務めるドラマ25の1月期2作目でも、OKAMOTO'Sがエンディングテーマを担当するという。

少年時代からともに活動してきたOKAMOTO’Sとドラマの4人にシンクロニシティを感じ、プロデューサーよりオファーしたとのこと。「Young Japanese」は、日本に生きる若者の信念や葛藤を表した歌詞や様々な感情を掻き立てるようなメロディが印象的な、いまを生きる「小学三年生」の日常を描いた本ドラマにふさわしい一曲となっているとのこと。

(c)「直ちゃんは小学三年生」製作委員会

  ◆  ◆  ◆

■オカモトショウ(OKAMOTO’S)コメント
今回、ドラマのオープニングテーマをという依頼をいただいた時、実はたまたま自分達で次なる最高の一曲をと思って仕上げにかかっていた曲のタイトルが"Young Japanese"という曲でした。
このドラマになんてうってつけなテーマの曲なんだろう!と思い、自分達がいかにこの曲に思い入れがありそれがドラマとマッチしているか、ということを綴ったラブレターのような物を送らせていただいたところ、オープニングテーマをこの曲に決めてもらいました。
2021年の1発目にこんな素晴らしいコラボレーションをできること、とても嬉しく思いますし、ドラマにピッタリなこの曲を皆さんにも愛してもらえたら、と思います。

──オカモトショウ(OKAMOTO'S)

  ◆  ◆  ◆



更に、初回放送日1月8日(金)に杉野遥亮らが出演する『直ちゃんは小学三年生』放送直前オンラインイベント(19時30分公演)に、OKAMOTO’Sのオカモトショウ、オカモトコウキのゲスト出演が決定している。

この記事をツイート

この記事の関連情報