【ライブレポート】Tani Yuuki、感謝を伝えた初ワンマン「やっと会えましたね」

ツイート

TikTokや音楽配信サイトで「Myra」が話題となったシンガーソングライターのTani Yuukiが、12月22日に東京・代官山LOOPにて初ワンマンライブ<Tani Yuuki 1st LIVE 2020〜はじまりのはじまり〜>を行なった。

◆ライブ画像(全13枚)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、スペースを空けて設置された椅子で観客(60名限定)が開演を待ち受けている中、「生きる偉人たち」からライブがスタート。普段YouTubeにアップしている動画とは違い、Tani Yuukiはバンドメンバーを引き連れてアコースティックギターを弾くという堂々としたパフォーマンスを披露した。



MCでは、目の前に集まった観客に向け「今まで画面越しだったけどやっと会えましたね」と語りかけ、ライブができることへの感謝の気持ちを噛み締める。ライブ中盤ではキーボードを弾きながらバラードナンバー「非lie心」「記憶」を披露し、感動して涙するファンの姿も多数見られた。



「僕の全てを変えてくれてみんなと繋げてくれた曲」というMCの後に披露された「Myra」で本編が終了。アンコールでは「このライブがはじまりで武道館、アリーナ、ドームを目指してこれまで以上に力を貸してください!」と力強く宣言し、ラストは「コロナ禍にあっても少しでも明るくみんなで盛り上がりたい」ということから、EDM調のポップなダンスナンバー「Life is beautiful」で締めくくった。



Tani Yuukiは「Life is beautiful」をはじめ、オリジナルの未発表曲をYouTubeにて多数公開している。こちらもあわせてチェックしよう。



この記事をツイート

この記事の関連情報