【NHK紅白】氷川きよし、2020年のパフォーマンスに「とにかく成功することを祈っています」

ツイート

12月31日に放送される『第71回NHK紅白歌合戦』のリハーサルが12月29日からスタートした。

◆関連画像

21年連続での出場となる氷川きよしは、話題の楽曲「限界突破×サバイバー」を歌う。氷川からは下記のコメントが届いている。

   ◆   ◆   ◆

■氷川きよし コメント

デビューから毎年こうやって出させていただいて、次はないと思いながら全力で1年に1回の歌の祭典に出させていただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。最後の方の登場なのでドキドキしますが、テンションを上げ緊張感を持って、今年はコロナ禍で大変な1年でしたから、少しでも皆さんに希望を送れるような歌を歌いたい、老若男女の皆さんに一緒に生きていきましょう、乗り越えていきましょう、という思いを、自分の心と体を通して歌で、「限界突破×サバイバー」で出させていただきます。昨日、リハーサルをしましたが、結構大変な内容でした。生放送なので一発で終わりですから、とにかく成功することを祈っています。見てくれた、歌を聴いてくれた皆さんが、すごく元気になってくださればいいと思っています。心を込めて精いっぱい歌いますので、ぜひご覧いただきたいです。

   ◆   ◆   ◆

『第71回NHK紅白歌合戦』は、12月31日(日)19時30分よりNHK総合・BS4K・BS8K・ラジオ第1にて放送される。



『第71回NHK紅白歌合戦』

総合テレビ・BS4K・BS8K・ラジオ第1
2020年12月31日(木)19:30~23:45
※中断ニュースあり


この記事をツイート

この記事の関連情報