エース・フレーリー、キッスの大晦日イベント出演の噂を否定

ツイート

エース・フレーリーが大晦日に開かれるキッスの特別イベント<KISS 2020 GOODBYE>に出演するとの噂が流れたようだが、フレーリー側はこれを否定する声明を出した。

◆エース・フレーリー画像

フレーリーのFacebookに火曜日(12月29日)、こんなメッセージが掲載された。「オンラインで言われていることと反し、エース・フレーリーはドバイで行われるキッスのニュー・イヤーズ・イヴ公演に出演しない。依頼もされていない。エースは今、テネシー州ナッシュビルにおり、全てオリジナルの曲によるニュー・アルバムをレコーディングしている。エースは、彼のファンみんなが幸福と繁栄の新年を迎えられるよう願ってる!」



フレーリーは今年春、キッスの元バンド・メイトやマネージャーと連絡を取り合っていると話しており、関係は良好なようだが、リユニオンの可能性については「全て、クールだ。起きるべきことが起きるだろう。でも、いまは何もかもが延期されている。自分のこともあるからな。ギャラが正当じゃないとな……」と発言していた。実現するとしたら、<End Of The Road>ツアーの最終日が有力だと推測されている。

キッスの大晦日特別公演<KISS 2020 GOODBYE>は、日本時間の1月1日午前2時から配信される。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報