関ジャニ∞、大倉忠義主演ドラマ主題歌収録SGリリース決定。インスタも開設

ツイート

関ジャニ∞の45枚目のシングル「キミトミタイセカイ」が2月10日(水)にリリースされることが決定した。

ニューシングルの表題曲は、1月7日(木)よりスタートする大倉忠義主演のフジテレビ系 木曜劇場『知ってるワイフ』の主題歌。同ドラマはタイムスリップして妻を入れ替えた男が、本当に大切なものに気づいていくファンタジーラブストーリーとなっており、主題歌はそんなドラマの世界観に寄り添いながら制作された、関ジャニ∞新ステージのラブバラードとなっている。

シングルに同梱されるミュージックビデオは、関ジャニ∞の作品としては初めてのラブストーリーミュージックビデオとのこと。その他商品詳細は追って発表となる。本日1月1日(金)には、関ジャニ∞が彩雲を背にした新たなアーティスト写真も公開された。

関ジャニ∞は2021年を彩るためにも、今年は「Road to Re:LIVE」をテーマに、再びライブができる日を目指して活動していく予定。そのテーマのもと、年始より関ジャニ∞として1月2日(土)のフジテレビ系『千鳥のクセがスゴいネタGP』、同日のTBSテレビ『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』、1月6日(水)のフジテレビ系『TOKIOカケル』に出演する。

さらに、関ジャニ∞を今まで以上に身近に感じてもらうため、オフィシャルInstagramアカウントが開設された。また、「Road to Re:LIVE」特設サイトでは、今後の関ジャニ∞の活動が随時アップデートされていく。

■リリース情報

シングル「キミトミタイセカイ」
2021年2月10日(水)リリース
※CDショップ・オンラインショップでの予約受付開始は、2021年1月5日(火)11:00以降順次予定

この記事をツイート

この記事の関連情報