ポスト・マローン、配信ライブでスラッシュ、チャド・スミスと共演

ツイート

大晦日に配信された<Bud Light Seltzer Sessions Presents: New Years Eve 2021>で、ポスト・マローンがスラッシュ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのチャド・スミス(Ds)、ギタリスト/プロデューサーのアンドリュー・ワット、ジェーンズ・アディクションのクリス・チェイニー(B)とパフォーマンスした。

◆<New Years Eve 2021>動画

マローンは「Better Now」「Psycho」「Circles」「Sunflower」「rockstar」など自身の10曲をプレイしたあと、アンコールにて、スミス、ワット、チェイニーとアリス・イン・チェインズの「Rooster」を、続いてスラッシュを迎え、ブラック・サバスの「War Pigs」をパフォーマンスした。

アンドリュー・ワットは、ポスト・マローンのスタジオ・アルバム3作およびオジー・オズボーンの最新作『Ordinary Man』と現在制作中のニュー・アルバムにプロデューサーとして参加している。

<Bud Light Seltzer Sessions Presents: New Years Eve 2021>には、ポスト・マローンほか、スティーヴ・アオキ、スウィーティー、ジャック・ハーロウ、セバスチャン・ヤトラらが出演した。


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報