Leon Fanourakis、WILYWNKA・JP THE WAVY・LEXら参加の2ndアルバムリリース

ツイート

「世界に通用する日本語ラップ」をテーマに活動するLeon Fanourakis (レオン・ファノラキス)がセカンドアルバム『SHISHIMAI』を1月22日(金)に配信リリースする。

前作『CHIMAIRA』以来、約1年半ぶりとなるフルアルバムの客演にはレーベルメイトであるWILYWNKAや、踊れるラッパーJP THE WAVY、地元横浜より盟友SANTAWORLDVIEW、そして湘南出身の新星ラッパーLEXが参加している。

1月8日(金)にApple/Spotify限定で配信予定の先行配信シングル「ZEKKOCHO」はYENTOWNに所属するトラックメイカー/DJのU-LEEが楽曲をプロデュース。近日公開予定の同曲のミュージックビデオは、88Rising所属のRich BrianやJojiなどのMVを手がけるMichael Laburtが監督。トリッキーなビートに合わせ、Leon Fanourakisが初めて歌声を披露するのは見逃せない。

アルバムには海外のプロデューサー陣も名を連ね、6ix9ineの楽曲を手掛けたニューヨーク出身のGHXST、Famous Dexに楽曲を提供したノルウェイ出身のKrissiO、南アフリカ出身のOakerdidit、AK THE SAVIORとのコラボEP『FLATBU$H ¥EN』でも活躍したアトランタ在住のYung Xanseiなどが参加し、Leon Fanourakisらしいワールドワイドなコラボが実現している。

また国内プロデューサー陣には今回初のタッグとなるJIGG、大阪を代表するヒップホップレーベル・HIBRID ENTERTAINMENTに所属するトラックメイカー/DJのBULLSET、横浜を拠点に活動するトラックメイカー/DJのNOCONOCO、「ラップスタア誕生!」審査員のYusuke Ito(MurderFaktry)、都内や横浜等で活動する若手クルーClassy FamilyからAKIなどが参加している。

合計15曲のボリュームに仕上がった2ndアルバム『SHISHIMAI』。獰猛で高速なフローを魅せる楽曲はもちろん、今作より歌にもチャレンジしており、前作と比べるとよりエモーショナルな作品と仕上がっていて、自身に秘めている喜怒哀楽を表現したLeon Fanourakisのリリックにも注目だ。


Leon Fanourakis ニューEP『SHISHIMAI』

2021年1月22日(金)配信
1月8日よりApple/Spotifyにて「ZEKKOCHO」を先行配信
各配信サイト:https://linkco.re/U83tUVXz
[ トラックリスト ]
01. ZEKKOCHO (Prod. U-LEE)
02. What did you say!? (Prod. JIGG)
03. Tryna Be The G.O.A.T. feat. SANTAWORLDVIEW (Prod. Yung Xansei & thats not it)
04. CHAMPION feat. LEX (Prod. Oakerdidit)
05. HOT SAUCE (Prod. BULLSET & TIGAONE)
06. KIMEROYO (Prod. Yung Xansei & Bl$$d)
07. BEAST MODE feat. JP THE WAVY (Prod. JIGG)
08. YORI DEKAKU (Prod. Yung Xansei & Clint Ford)
09. TOBASE! (Prod. Yung Xansei)
10. NO LIGHTS (Prod. rocktee)
11. MOON feat. LEX (Prod. MurderFaktry)
12. KAGE (Prod. GHXST)
13. NANIMONO (Prod. AKI)
14. Better Now feat. WILYWNKA (Prod. KrissiO)
15. FALL (Prod. NOCONOCO)


関連リンク

◆Leon Fanourakis オフィシャルTwitter
◆Leon Fanourakis オフィシャルInstagram
この記事をツイート

この記事の関連情報