礒部花凜・熊田茜音・堀内まり菜・吉武千颯がヒーラーガールズとしてCDデビュー決定

ツイート

若手女性声優として活躍する礒部花凜・熊田茜音・堀内まり菜・吉武千颯の4名が、コーラスユニット“ヒーラーガールズ”を結成。CDデビューが決定した。

ヒーラーガールズは、BS11で毎週金曜日22時00分~22時30分放送中の番組『Anison Days』での活動をきっかけに結成。ヒーラー=Healer(癒やす人)というユニット名の通り、声の力で癒しを届けるユニットになっている。

3月26日にはデビューミニアルバム『Voices vol.1 ~アニソンコーラスカバーアルバム~』を発売。アニソンの名曲5曲を収録しており、それぞれの楽曲はアコースティックコーラスバージョンとしてリアレンジされている。楽曲のアレンジはAnison Days サブMCであるミュージシャン酒井ミキオ氏が担当しており、原曲のイメージからガラッと姿を変えたアレンジと4人の歌声を堪能できる仕上がりだ。

リリース情報

ヒーラーガールズ Debut Album『Voices vol.1 ~アニソンコーラスカバーアルバム~』
2021年3月26日(金)A-on STORE、A!SMARTにて限定発売
¥2,300円(税抜価格)/LACZ-10060
・収録内容
1.God knows...
2.WALK
3.Snow halation
4.優しい忘却
5.DREAM SOLISTER
特設ページ
https://a-onstore.jp/shop/healergirls-music/
この記事をツイート

この記事の関連情報