BREAKERZ、DAIGOが新曲ジャケット&MVで「まさに”OKHKE=親子初共演”です」

ツイート

BREAKERZが2月10日、22thシングルCD「I love my daughter」をリリースする。タイトルチューンは佐々木蔵之介主演ドラマ『ミヤコが京都にやって来た!』主題歌としてDAIGOが書き下ろしたもの。CDリリースに先駆けて音源先行配信がスタートしたことに加え、ミュージックビデオが公開となった。

◆BREAKERZ 動画 / 画像

ストレートな曲タイトルと温かなバラードが印象的な新曲だが、注目すべきは、DAIGOが自身の愛娘とミュージックビデオやジャケットアートワークで実現させた“OKHKE”(=親子初共演)にもある。


▲「I love my daughter」CD通常盤

「父と娘のドラマの曲を担当することになり、MVも父と子どもが登場する絵コンテが上がってきたのですが、コロナの状況もあり父親役のキャスティングが難航し、最終的に僕が出演することになりました。
それならば、子どもも本当の娘の方が良い作品になるのでは、ということで娘が出演することになりました」──DAIGO

そのミュージックビデオは、アルバムをめくるシーンや、我が子を愛おしく抱き寄せるカットなど、“PP”(=パパ)になったDAIGOが父としての優しさと覚悟を感じさせるもの。ドラマの世界観のみならずDAIGO自身のプライベートも垣間見られる仕上がりだ。以下、DAIGOによるミュージックビデオの見どころコメントをお届けしたい。

   ◆   ◆   ◆

「今回の「I love my daughter」のミュージックビデオの見どころは、まさに“OKHKE=親子初共演”です。こういう機会は中々ないので本当にメモリアルな曲になることは間違いない。いずれ見返した時に、娘にとっても想い出深い曲になると思います」──DAIGO

   ◆   ◆   ◆


■22thシングル「I love my daughter」

先行配信:2021年1月12日(火)配信スタート
※M1.「I love my daughter」音源先行配信
※タイアップ:ABCテレビドラマ『ミヤコが京都にやって来た!』主題歌
https://breakerz.lnk.to/ilovemydaughter

CDリリース:2021年2月10日(水)発売
【通常盤(CD Only)】ZACL-6053 ¥1,320(税込)
※封入特典:豪華特典プレゼント応募シリアルナンバー
▼CD収録曲
1. I love my daughter
 words & music:DAIGO arrangement:宅見将典&BREAKERZ
2. 冬の花
 words & music:AKIHIDE arrangement:BREAKERZ
3. 追憶
 words & music:SHINPEI arrangement:BREAKERZ
4. I love my daughter -Instrumental-

■ドラマ『ミヤコが京都にやって来た!』

2021年1月10日(日)より放送開始
▼放送局
・ABCテレビ(関西):毎週日曜よる11時55分~深夜0時25分
・テレビ神奈川(関東):毎週火曜よる11時00分~11時30分 (2021年1月12日(火)より )
※放送時間変更の可能性あり
※TVer・GYAO!にて見逃し配信あり
▼出演(※順不同)
佐々木蔵之介、藤野涼子、市川猿之助、結木滉星、松本若菜、三林京子 etc.
▼主題歌
BREAKERZ「I love my daughter」
番組公式ホームページ:https://www.asahi.co.jp/miyakyo

■<BREAKERZ VALENTINE LIVE 2021 -Bitter & Sweet->

2021年2月14日 東京・品川インターシティホール
※ファンクラブ会員限定公演
※1日2回公演
・第一部:Sweet -Acoustic Style-:open14:30 / start15:15
・第二部:Bitter -Rock Style-:open17:45 / start18:30
▼チケット
指定席 9,500円(税込) ※各部共通
※VALENTINE LIVE限定リングライト付
(第一部・第二部でロゴカラーが異なります)
※各部入場時、ドリンク代別途必要
※未就学児童入場不可
※チケットのお申込みはBREAKERZオフィシャルファンクラブの会員限定となります。
※チケット受付の対象は、2020年11月30日(月)までに、ファンクラブへ新規入会、継続のお手続き、遅れ継続のお手続きが完了している方となります。
※チケット購入枚数制限:各部1枚まで。
(問)ディスクガレージ 050-5533-0888

この記事をツイート

この記事の関連情報