harevutai発のバーチャルシンガープロジェクトが始動。優勝者はポニーキャニオンからデビュー

ツイート

カラオケ動画/ライブ配信コミュニティアプリ「KARASTA(カラスタ)」内で、2月8日(月)より<harevutai presents Virtual Singer Project>オーディションが開催されることが決定した。

harevutai(ハレブタイ)は、ポニーキャニオンが運営している池袋の未来型ライブ劇場。今回のオーディションではharevutaiを基点とした新しい時代のバーチャルシンガーを発掘すべく、歌ウマが集まる「KARASTA」内でオーディションを行い、バーチャルシンガーの魂(中の人)を決定する。また、優勝者はポニーキャニオンからデビューすることも発表されている。

オーディション優勝者のデビュー楽曲を手掛けるサウンドプロデューサーには、ギタリスト兼ボーカロイドプロデューサーの164を起用。そして、数々のアニメのキャラクター原案やゲームキャラクターデザインを手掛けるイラストレーターのPOKImari(ポキマリ)がバーチャルシンガーのデザインを行なう。


▲キャラクターデザイン参考イメージ

■オーディション概要

【応募方法】
カラオケ動画/ライブ配信コミュニティアプリ「KARASTA」をダウンロードし、歌唱動画を投稿。

・KARASTA アプリダウンロード
https://karasta.net/

・オーディション応募詳細
https://site.karasta.net/contests/virtual-singer-project

【オーディションスケジュール】
●一次予選
・2021年2月8日(月) 00:00:00〜2021年2月21日(日) 23:59:59
・一次予選結果発表 2021年2月26日(金)発表予定
●二次予選
・一次予選結果発表時〜2021年3月7日(日) 23:59:59
●決勝
・2021年3月20日(土) 未来型ライブ劇場harevutai(ハレブタイ)にて対面審査を予定
※新型コロナウイルス感染症の状況次第で、実施方法を変更する場合があります。
この記事をツイート

この記事の関連情報