ジョー・サトリアーニ、コミック・ブックを出版

ツイート

ジョー・サトリアーニが、コミック・ブック『Crystal Planet』シリーズを出版する。

◆ジョー・サトリアーニ画像

サトリアーニは、この誕生の経緯についてこう説明している。「事の始まりって面白いものだ。1994年7月、僕はディープ・パープルとツアー中で、スペイン・ヒホンの闘牛場の楽屋、牛の独房でギターとウォーミングアップしてた。そこで、後に“Crystal Planet”となる曲のオープニング・リフを作り始めた。数年後、それは‘98年に僕がリリースしたアルバムのタイトル・トラックになった。2013年に話を進めると、友人でギタリスト仲間のNed Evettが、僕の『Joe’s Art 2013』本からのアート作品を使って、僕の曲“Lies And Truths”のアニメーションSFビデオを作った。僕ら、<Unstoppable Momentum>ツアー中毎晩、それを30ftあるスクリーンで映し出してた。それがファンに受け、僕ら、この映像を『Crystal Planet』SF大作に展開できるんじゃないかって考えるようになったんだ」

そして、サトリアーニとEvettはアニメ・コンテンツの制作会社Satchtoonsを設立し、『Crystal Planet』の脚本やデモに取り掛かり始めたという。それがようやく形になったそうだ。



『Crystal Planet』は5号からなるシリーズで、今週、第1巻の予約が開始された。3月に発送予定だという。初版は1998冊限定で、19.98ドル(約2,070円)。“Joe Satriani Crystal Planet FigBiz”アクション・フィギア(29.95ドル/約3,100円)も同時に発売される。詳細は https://incendium.online/collections/crystalplanet まで。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報