Ry(ライ)、新体制初の楽曲「NewEra」をデジタルリリース「色々なシーンで自由に楽しんで」

ツイート

Terutaka AritomiによるロックバンドRy(ライ)が、新体制になってから初の楽曲「NewEra」をリリースした。

Ryは現在、ドラムにROTH BART BARONでの活動を終えた中原鉄也、ベースにAlan Demskyをサポートに迎え新体制で活動。「NewEra」は、Ryの新たな始まりを象徴する楽曲で、本楽曲のミックスは中原鉄也、マスタリングは風間萌(studio ATLIO)が行っている。

また、1月15日には、三軒茶屋GrapeFruitMoonでVoliとのダブルリリースライブが予定されている(無観客、配信のみ)。

さらに、Teaserも公開している(https://youtu.be/xKZjXnS6qAM)ので、ライブと併せてチェックして欲しい。

●Ry コメント
コロナ禍での日々の営みを経験していく中、個人の幸せと人類が直面している現実、この時代を生きている事について、未来、楽しむことなどを想像して「NewEra」は生まれました。サポートしてくれている2人の顔を思い浮かべながら作った楽曲でもあります。「NewEra」を色々なシーンで自由に楽しんでいただけると幸いです。


リリース情報

タイトル: NewEra
https://FRIENDSHIP.lnk.to/NewEra
Release: 2021.1.13
Format: Digital
Label: FRIENDSHIP.
Track:
1. NewEra

ライブ・イベント情報

【リリースライブ配信リンク】
https://twitcasting.tv/c:grapefruitmoon/shopcart/40014
この記事をツイート

この記事の関連情報