LDH所属アーティスト8組による3公演をWOWOWで放送&配信

ツイート

LDH所属アーティスト8グループによる3公演が、WOWOWで放送、配信されることが決定した。

2月21日夜7時からは、WOWOWプライム、WOWOWオンデマンドでE-girlsのラストライブを放送。ライブにはE-girlsのほか、今年から新たに5人体制で活動するHappinessが7人体制として最後のステージに立ち、E-girlsと同じくこの日がラストライブとなるスダンナユズユリーも出演。さらに、E-girlsのボーカル鷲尾伶菜がソロプロジェクトの伶としても歌唱した。9年間の活動の集大成となるラストライブだ。

また、3月14日午後5時30分からはWOWOWライブ、WOWOWオンデマンドでEXILE、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE、FANTASTICS from EXILE TRIBE、BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEが集結したカウントダウンライブ<LIVE×ONLINE COUNTDOWN 2020→2021 “RISING SUN TO THE WORLD”>を放送。2020年、新型コロナウイルス感染症の拡大により予定されていたライブの300公演以上が中止となったLDH。2021年のLDHエンターテインメント復活へ向け、新たな夜明けへのカウントダウンとなるであろう見応え十分なスペシャルライブとなっていた。

そして3月20日夜7時からは、WOWOWプライム、WOWOWオンデマンドで三代目 J SOUL BROTHERSがデビュー日の11月10日に行った<LIVE×ONLINE INFINITY 三代目 J SOUL BROTHERS 10th ANNIVERSARY ~JSB HISTORY~>を放送。本公演ではグループの歴史を振り返るかのような懐かしい楽曲から、彼らの代表曲まで披露。さらに初代メンバーである松本利夫/EXILE MAKIDAIがサプライズ登場したほか、二代目 J Soul Brothersによる一夜限りの復活パフォーマンスも行われ、EXILE AKIRA/EXILE TAKAHIROだけでなくGENERATIONSなどのゲストとの共演でもファンを沸かせた。

新型コロナウイルス感染症の拡大の影響は続くが、2021年もLDHアーティストのエンターテインメントに期待だ。

番組情報

■E-girls/Happiness/スダンナユズユリー「LIVE×ONLINE BEYOND THE BORDER」
2月21日(日)夜7:00 [WOWOWプライム] [WOWOWオンデマンド] 

■LDH presents「LIVE×ONLINE COUNTDOWN 2020→2021 “RISING SUN TO THE WORLD”」
3月14日(日)午後5: 30 [WOWOWライブ] [WOWOWオンデマンド] 

■三代⽬ J SOUL BROTHERS「LIVE×ONLINE INFINITY 三代⽬ J SOUL BROTHERS 〜JSB HISTORY〜」
3月20日(土・祝)夜7:00 [WOWOWプライム][WOWOWオンデマンド] 

◆番組サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報