BOSS、見やすいカラー・ディスプレイ&4種のモードを備えた弦楽器用クリップ式チューナー「TU-02」

ツイート

ローランドのBOSSブランドから、高コントラストで視認性に優れたカラー・ディスプレイを搭載し、ギターをはじめさまざまな弦楽器のチューニングをスムーズに行えるクリップ式チューナーが登場。「TU-02」が3月に発売される。

ペダル型からクリップ式、メトロノーム機能を兼ね備えたモデルなど、使用環境や用途に合わせて幅広いラインナップを展開するBOSSのチューナー製品。中でもクリップ式チューナーはギターのヘッド部などに装着して手軽にチューニングできることから、近年使用ユーザーを増やしている。

今回登場の「TU-02」は、小型で楽器ケースに入れて持ち運びやすいサイズに、高いコントラストで暗いステージや屋外でも見やすいカラー・ディスプレイを搭載。角度調整も可能で、いつでもスムーズにチューニングが行える。


チューニング・モードは、ギター、ベース、ウクレレ専用に加えて、半音段階でチューニングできるクロマチックの計4モードを搭載し、さまざまな弦楽器のチューニングが可能。2音半下げまでのフラット・チューニングや5弦ベースにも対応する。基準ピッチは440Hzだけでなく、必要に応じて430~450Hzの中で変更可能だ。

電源はリチウム・ボタン電池(CR2032)を使用。電池一つで最大24時間の連続使用が可能な省電力設計だ。さらに何もしない状態で5分経過すると自動的に電源が切れる「オート・オフ機能」を搭載。電池の消耗を防いでくれる。

製品情報

◆TU-02
価格:オープン(市場想定価格 1,320円前後 税込)
発売日:2021年3月
この記事をツイート

この記事の関連情報