BURNOUT SYNDROMES、デビュー5周年記念して初のライブ映像作品リリース

ツイート

2021年3月2日にメジャーデビュー5周年を迎えるBURNOUT SYNDROMESが、3月3日に初の映像作品『THIS IS BURNOUT SYNDROMES -Live in JAPAN-』をリリースする。

◆ジャケット画像

本作には2020年2月に大阪・なんばHatchで行われたツアーのフル映像に加え、過去のツアーからファンのリクエストで選ばれたライブ映像やボーナス映像を収録。

テレビアニメ『ハイキュー!! 』オープニングテーマ「FLY HIGH!!」「ヒカリアレ」「PHOENIX」、テレビアニメ『銀魂.』エンディングテーマ「花一匁」、テレビアニメ『Dr.STONE』オープニングテーマ「Good Morning World!」などのタイアップ曲を含む様々な楽曲をライブ映像で楽しむことができる。また、初回生産限定盤には限定グッズが付属する。

さらに、ギター&ボーカルを担当する熊谷和海の公式Twitterアカウント(@kumagai_kazuumi)が開設されたのでチェックしてみよう。

▲『THIS IS BURNOUT SYNDROMES -Live in JAPAN-』

Blu-ray『THIS IS BURNOUT SYNDROMES -Live in JAPAN-』

2021年3月3日(水)発売
■通常盤(BD)
ESXL 209 ¥5,555+tax

■完全生産限定盤(BD+グッズ)
ESXL 207-8 ¥8,888+tax

[収録内容]
Chapter 1.
2020.2.11 15th Anniversary Tour 2019→2020『Who am I?』@大阪・なんばHatch Full Live Video
M1. ダーウィンに捧ぐ
M2. 花一匁
M3. ハイスコアガール
M4. エレベーターガール
M5. リフレインはもう鳴らない
M6. Ms.Thunderbolt
M7. 深夜メドレー(i am a HERO、ナイトサイクリング、アタシインソムニア、文學少女)
M8. 神戸在住
M9. 墜落/上昇
M10. 人工衛星
M11. FLY HIGH!!
M12. ヒカリアレ
M13. Good Morning World!
M14. ヨロコビノウタ
EN1. PHOENIX
EN2. ラブレター。

Chapter 2. ライブヒストリー
2018.3.23 全国ワンマンツアー2018『孔雀〜いざ真剣勝負〜』@東京・渋谷CLUB QUATTRO
・セツナヒコウキ
・POKER-FACE
・君をアンインストールできたなら
・斜陽
・東名高速道路清水JCTを時速二〇〇キロメートル超で駆け抜けるのさ

2019.3.23 全国ワンマンツアー2019『明星〜We have a dream〜』@東京・恵比寿LIQUIDROOM
・あゝ
・春夏秋冬メドレー(文學少女、檸檬、Melodic Surfers、Dragonfly、月光サンタクロース)
・国士無双役満少女
・SPEECH

2020.9.29 Dive / Connect @ Zepp Online
・Love is @ U.F.O

この記事をツイート

この記事の関連情報