高橋洋子が“にゃ”だけで歌う「にゃん酷なにゃんこのテーゼ」配信リリース

ツイート

高橋洋子が『新世紀エヴァンゲリオン』オープニング曲「残酷な天使のテーゼ」の歌詞を“にゃ”だけで歌った「にゃん酷なにゃんこのテーゼ」が、1月23日0時に配信リリースされる。

◆CMカット

同曲は、スマートフォン向けゲームアプリ『にゃんこ大戦争』と2021年上映予定の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』によるコラボレーション企画の一環として制作されたもの。

公開を記念したコラボCM内で「にゃん酷なにゃんこのテーゼ」が使用されており、90秒のフルバージョンは1月22日放送の『金曜ロードSHOW!』で初公開される。CMのナレーションは『エヴァンゲリオン』に登場する葛城ミサト役の三石琴乃が担当した。

▲高橋洋子










高橋洋子 インタビュー

Q:「にゃん酷なにゃんこのテーゼ」の楽曲制作のオファーがきた時はどう思いましたか?

高橋:「えっ?にゃんこですか?にゃで歌うのですか?」っと言いつつも、楽しそうでワクワクしました。

Q:3分にわたり歌詞を“にゃ”だけで歌ってみて、難しかったポイントやこだわったポイントはありますか?

高橋:ずっと「にゃ」で歌っていると、細かいリフがなかなか難しく、アクセントを上手くつける事で乗り切るというコツも会得できました(笑)

Q:『新世紀エヴァンゲリオン』OP映像 にゃんこ大戦争verの完成をご覧になっての感想、高橋洋子さんが思う見どころがあれば教えて下さい。

高橋:思いっきりの「にゃんこ感」が素晴らしい!とにかく可愛いんだけど滑稽で面白いという、一石二鳥なアプローチに嬉しく、楽しくなりました。

Q:一番「にゃ」に想いを込めているのはどの「にゃ」ですか?

高橋:「神話になれ」の部分の「にゃにゃにゃにゃ、にゃーにゃ!!」のところですね。

Q:今回のゲームコラボで出てくるキャラクターの中で何が欲しいですか?

高橋:白天姫のレイですね。 凄いです、これは!

楽曲配信概要

・タイトル:「にゃん酷なにゃんこのテーゼ」※フルバージョン
・配信日時:2021年1月23日(土)AM0時〜
・配信サイト:
[サブスクリプション]Apple Music、LINE MUSIC、Spotify、AWA、KK BOX、Amazon Music
[ダウンロード]iTunes Store、レコチョク、mora、animelo mix 他各サイトにて

CM概要

■テレビCM(90秒フルver.)概要
・タイトル:『新世紀エヴァンゲリオン』OP映像 にゃんこ大戦争ver.
・放映開始:2021年1月22日(金) ※『金曜ロードSHOW!』にて公開後、WEB上でも公開
・放送地域:関東、関西、中部、北海道 ※一部地域を除く
・楽曲:高橋洋子
・ナレーション:三石琴乃

■テレビCM(15秒ver.)4種概要
・タイトル:「シン・にゃんこゲリオン イントロ篇 / Aメロ篇 / Bメロ篇 / 大サビ篇」(各15秒 4 種)
・放映開始:2021年1月22日(金) ※今回の4種とは別に、サビ篇のみ1月15日(金)より先行公開
・放送地域:関東、関西、中部、北海道 ※一部地域を除く
・楽曲:高橋洋子
・ナレーション:三石琴乃

■特設サイト
https://battlecats.club/special/2021_evangelion/

この記事をツイート

この記事の関連情報