YOASOBIとSnow Man、『Mステ』出演に意気込みのコメント

ツイート

▲YOASOBI

YOASOBIとSnow Manが、本日1月22日(金)放送のテレビ朝日『ミュージックステーション』に出演する。

◆Snow Man、YOASOBI 画像

初登場となるYOASOBIは、大ヒット曲「夜に駆ける」を披露。ファン待望の『Mステ』出演に、「夢に見ていた舞台、すでにめちゃくちゃ緊張していますが、いつも通り楽しく、YOASOBIらしくパフォーマンスしたいと思います」とAyase。ikuraも「『ミュージックステーション』は音楽の道を志し始めたころからずっと憧れ続けてきた番組です。出演させていただける喜びを噛み締めながら、テレビの向こう側で楽しみに待ってくださっている方や初めてYOASOBIのパフォーマンスを見てくださる方に心を込めて演奏をお届けしたいと思います」と意気込みを語った。

友人や音楽仲間からも『Mステ』出演を祝福されたというikuraは「夜に駆ける」について、「最初から最後まで全体を通して変わっていくスピード感や感情の起伏を感じてほしい」と話し、Ayaseも「僕とikuraのYOASOBIメンバーだけでなく、バンドメンバーたちのパフォーマンスも最高にかっこいいので、ぜひ注目してほしいです」と呼びかけた。

また、本日1月22日(金)でデビューからちょうど1年を迎えるSnow Manは、1月20日(水)にリリースされた3rdシングルの表題曲「Grandeur」を披露する。同曲のタイトルはフランス語で「雄大さ、壮大さ」「気高さ、高貴さ」を意味しており、今作でもSnow Man史上最高難度のダンスパフォーマンスに挑む。

今回の出演について、「デビュー1周年の時期にリリースする記念すべき3枚目のシングル“Grandeur”。常に進化し続けるSnow Manの勢いを感じてほしいです!」と阿部亮平が語れば、深澤辰哉も「今回の曲はSnow Manが1年間学んできたことを思いっきりぶつけた曲です。今、世の中が大変な中、僕たちのパフォーマンスで少しでも皆さんに元気や笑顔を与えたいと思っています」と、楽曲への自信をのぞかせた。

さらに、最年少のラウールは「Snow Man史上最高難度のダンスです。一糸乱れぬ僕たちのパフォーマンスをぜひ見ていただきたいです」とアピール。目黒蓮も「新年一発目の『Mステ』、2021年の幕開けにふさわしいパフォーマンスをさせていただくので、ぜひ僕たちの想いを受け取ってください」と気合十分に語った。


▲Snow Man

■番組概要

『ミュージックステーション』
2021年1月22日(金)21:00~
MC:タモリ/並木万里菜(テレビ朝日アナウンサー)
【出演アーティスト】
家入レオ「空と青」
瑛人「ハッピーになれよ」
川崎鷹也「魔法の絨毯」
Snow Man「Grandeur」
マカロニえんぴつ「ブルーベリー・ナイツ」
YOASOBI「夜に駆ける」
この記事をツイート

この記事の関連情報