ザ・デッド・デイジーズ、ディーン・カストロノヴォが脱退を表明

ツイート

ザ・デッド・デイジーズの代理人は先週、この先のツアーではドラマーはディーン・カストロノヴォに代わりトミー・クルフェトスが参加すると明かしたが、その2日後、カストロノヴォがバンドを脱退したことを認める声明を出した。

◆ディーン・カストロノヴォ画像

カストロノヴォは土曜日(1月23日)、Facebookに以下のようなメッセージを投稿した。「やあ、みんな! すでに聞いた人もいるだろうが、僕は正式にザ・デッド・デイジーズを脱退した。僕は元バンド・メンバーたちをとてもリスペクトしているし、僕らを支援してくれた全てのファンに多大な愛と感謝の念を抱いているから、この決断は簡単になされたものではない。精力的にツアーを続けてきたが、この決断により、家族と過ごす時間が持て、背部のちょっとした手術を受けることができる。手術後はツアーに戻り音楽をプレイし、僕が愛することを続けられるようになるだろう! 僕がすぐに復帰するのは確かだ! みんな、愛してるよ。健康で安全で過ごし、この先起こる素晴らしいことを期待していて!」



カストロノヴォは、ザ・デッド・デイジーズの最新作『Holy Ground』の制作に参加しており、アルバムは先週金曜日(22日)にリリースされた。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報