Uru、ニューシングルと映画『ファーストラヴ』のコラボ映像が解禁

ツイート

Uruが、ニューシングル「ファーストラヴ」を2月10日にリリース。映画『ファーストラヴ』とコラボレーションした映像が「GYAO!」で公開された(https://gyao.yahoo.co.jp/episode/600fdc73-085d-4701-9c96-7637e8f8516c)。

「ファーストラヴ」は、2月11日公開の映画『ファーストラヴ』主題歌としてUruが作詞・作曲を手掛け書き下ろした楽曲。Uruは「映画を拝見し、たくさん涙が溢れ、心のずっと奥の方にしまっていた何かが疼くような感覚がありました。主題歌にさせて頂いた『ファーストラヴ』は、深い傷を負って、今までずっとその記憶や経験に囚われて生きてきた人物が、誰かによって少しずつ心を解いていくようなイメージで書きました。悲しいとか苦しいとか、心の内を言葉に出せずに生きている人も少なくないと思いますが、この映画を観ながら、その中で人は何を求めるのか、「愛」とはなんなのか、この物語のタイトルが『ファーストラヴ』になった理由も考えながら少しずつ言葉を紡いで書いた曲です。曲のタイトルも映画と同じく『ファーストラヴ』にさせて頂きましたが、タイトルを考えるにあたりこれ以外のタイトルが見つからないほどに、私もこの映画に心を重ねました。映画『ファーストラヴ』に捧げる大切な一曲です」とコメントしている。

今回公開された映像は、主題歌「ファーストラヴ」にのせて映画本編映像で構成された特別映像になっており、この映像で初めて明かされるシーンも多数収録され、物語にUruの唯一無二の歌声と紡がれた歌詞がやさしく寄り添い、主題歌と映画の世界観がエモーショナルに交わる展開となっている。

Uru通算10枚目の「ファーストラヴ」は、映画『ファーストラヴ』主題歌「ファーストラヴ」を表題曲に、同作の挿入歌「無機質」を収録。カップリングには現在ストリーミングチャートを席捲中のラブソング「ドライフラワー」(優里)をピアノアレンジでカバーしたヴァージョンで収録。さらに最新シングル「Break」をバラードアレンジにしたセルフカバーが収録される。さらに、初回盤には、昨年開催された“Uru Online Live 2020「あなたと私」”より、「今 逢いに行く」「あなたがいることで」2曲のライブ映像と、昨年10月にリリースされた両A面シングル「Break」「振り子」のMVがブルーレイディスクで付属する。

2月8日からはCDリリースに先駆けて、シングル収録曲全曲が各配信・サブスクリプションサイトにて先行リリース。Uruがパッケージに先駆けてシングル全曲を先行配信するのは今回が初となる。

動画情報

『ファーストラヴ』特別映像
https://gyao.yahoo.co.jp/episode/600fdc73-085d-4701-9c96-7637e8f8516c

リリース情報

New Single 「ファーストラヴ」
2021.2.10 Release
2021.2.8先行配信
初回生産限定盤[CD+BD] AICL-4006~7 \2,200(tax in) トールサイズデジパック仕様
通常盤[CD] AICL-4008\1,200(tax in) 初回プレスカラートレイ仕様
CD予約:https://smar.lnk.to/V4SzKx
[CD]
1. ファーストラヴ
2. 無機質
3. ドライフラワー
4. Break Self -cover ver.
5. ファーストラヴ -instrumental-
[BD]
UruOnline Live 2020「あなたと私」
1. 今逢いに行く
2. あなたがいることで
MUSIC VIDEO
3. Break
4. 振り子
この記事をツイート

この記事の関連情報