スピッツ、「紫の夜を越えて」2枚組アートエディション発売

ツイート

スピッツの新曲「紫の夜を越えて」が、CDと7インチシングルをセットにした2枚組の“アートエディション”として7月7日(水)にリリースされる。

◆スピッツ画像、動画

同パッケージにはピクチャーディスク仕様のCDとB面にエッチング加工を施した7インチシングルに加えて、草野マサムネの手書き歌詞をプリントした歌詞カードを封入。「UNIVERSAL MUSIC STORE」にて数量限定で販売される。

インドネシアを拠点に活動するアーティスト、ELICIA EDIJANTOがアートワークを手がけ、CDのマスタリングをスティーブン・マーカッセン、7インチシングルのマスタリングとカッティングを小鐡徹が担当した。



「『紫の夜を越えて』-アートエディション- (完全数量限定生産盤)」

2021年7月7日(水)発売
予約開始:2021年4月9日(金)正午
PDCJ-5107 ¥5,500(税込)
※CDシングル+7インチ アナログシングル
※UNIVERSAL MUSIC STORE限定商品
予約受付ページ: https://store.universal-music.co.jp/product/pdcj5107/

商品仕様 :
・CD、7インチ アナログシングル 共に「紫の夜を越えて」1曲収録
・ピクチャーディスクCD
・7インチ アナログシングル(45rpm.)
・草野マサムネの手書き歌詞カード(プリント)封入
・7インチサイズ二つ折り紙ジャケット(188mm×188mm×12mm)
・アナログシングルB面エッチング加工
※数量限定商品です。予定数に達し次第、予約・販売が終了となります。
※購入の際、UNIVERSAL MUSIC STOREの会員登録(無料)が必要です。
※決済方法は、クレジットカードのみとなります。
※発売日の異なる商品と一緒に注文されると、発売日の遅い商品に併せて一括での配送となります。

配信シングル「紫の夜を越えて」

2021年3月25日(木)配信開始
https://spitz.lnk.to/mrsknyrwket

この記事をツイート

この記事の関連情報