R!N(Aldious/Gemie)、シンガーソングライターとして再始動

ツイート

Aldiousのヴォーカルとして、またGemie名義で澤野弘之のボーカルプロジェクト・SawanoHiroyuki[nZk]にも参加しているヴォーカリストのR!Nが、シンガーソングライターとしての活動を再始動する。

今回の再始動発表は、R!NオフィシャルウェブサイトとTwitterにて発表されたもの。1月27日の夜に突如公開された五輪の花のイラストが、毎晩同時刻に一輪ずつ減っていき、ファンの間では「何かのカウントダウンでは」など様々な憶測が飛び交っていた。最後の一輪が消えた2月1日午後7時、【REVIVAL PROJECT】と名付けられた再始動を告げるティザー映像が公開され、2月以降の連続シングルリリース、その集大成としてのアルバムのリリースが発表された。

また、再始動第一弾シングルはR!Nによるバンドプロデュースが行われ、以後の楽曲についても豪華なアレンジャーが参画していることが合わせて発表されている。

R!Nは2012年よりシンガーソングライターとして活動をスタート。2015年よりGemieとしての活動を兼任し、2019年8月にはAldiousへ加入。ヴォーカリストとして活動の幅を広げてきたが、2019年よりシンガーソングライターとしての活動を一時休止。その間、ボイストレーナーや作家としての活動も並行し、音楽のジャンルやポジションに囚われず、様々な視点より音楽制作活動を行ってきた。今回の【REVIVAL PROJECT】は、そんなR!Nの全ての活動から紡がれる最大のプロジェクトとなる。

シンガーソングライターとしての本格始動の詳細は、先行してオープンしていたR!Nオフィシャルファンクラブ「R!N di fiore」で先行公開される。シングルの先行予約や、限定グッズの販売も行う予定だ。



この記事をツイート

この記事の関連情報