Snow Man主演『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』、再び新橋演舞場で特別上映

ツイート

Snow Manが主演を務める『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』のヒットを記念し、新橋演舞場にて『大ヒット感謝祭in新橋演舞場』の特別上映が決定した。

『滝沢歌舞伎』はジャニー喜多川が企画・構成・総合演出を務め、2019年の『滝沢歌舞伎ZERO』にて演出・滝沢秀明、主演・Snow Manで新たに生まれ変わった。

昨年2020年には滝沢秀明が初めて監督に挑み、『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』として新橋演舞場、南座、御園座で特別上映後、全国の映画館で公開された。現在、動員数約63.5万人、興行収入約19億円を記録している。

今回このヒットを記念し、新橋演舞場で再び特別上映が行われることとなった。2020年の新橋演舞場での特別上映は10月4日から10月7日のわずか4日間だったが、今回は2月20日から3月4日までの13日間の上映が決定している。

『大ヒット感謝祭in新橋演舞場』

上映期間:2/20(土)~3/4(木)13日間
1日3回上映(計39回)

上映金額:4,000円(税込)
座席数:制限あり。収容率50%にて実施
チケット販売方法:2/7(日)正午~売り出し 予定(チケットホン松竹ほかにて)

詳細:
https://www.shochiku.co.jp/play/schedules/detail/takizawakabuki-zero-movie_enbujo2102/

『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』

Eternal producer:ジャニー喜多川/監督:滝沢秀明/振付:五関晃一(A.B.C-Z)
出演:Snow Man(岩本照、深澤辰哉、ラウール、渡辺翔太、向井康二、阿部亮平、目黒蓮、宮舘涼太、佐久間大介)
ジャニーズJr. 佐藤新、影山拓也、鈴木大河、基俊介、椿泰我、横原悠毅、松井奏(IMPACTors)、小田将聖(少年忍者)
企画・配給:松竹
コピーライト:(C)2020「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」製作委員会
この記事をツイート

この記事の関連情報