all about paradise、すべてをD.I.Y.で作ったシングル「HAYATE」リリース&MVを公開

ツイート

クロスオーヴァーな音楽シーンで活躍するバンドall about paradiseが、約半年ぶりとなるデジタルシングル「HAYATE」をリリース。同時にミュージックビデオも公開した(https://youtu.be/DsXvMT0-r1M)。

昨年リリースされたシングル「Inner Odyssey」「Pleasure」に続き、今作も楽曲はすべて打ち込みと宅録によって作られているが、今回はアートワークからミュージック・ビデオまですべてがメンバーによるD.I.Y.で制作されたという力作。

楽曲は、これまでダンサブルな楽曲をメインに展開してきたall about paradiseにとっては新しい試みで、淡々と流れていくなかに静かな抒情性を含んだものとなっている。

●サトーカンナ コメント
2020年はなんとなく「ユートピア(理想郷)」をテーマにした作品が例年より多かったように思うんですが、理想郷って一体なんなんでしょうね。私は長いこと東京を「理想に近い地」として暮らしてきましたが、パンデミックが起こり、生まれてはじめて自分の故郷を思うことができました。理想郷とは、自分が思い通りにアクセスできない場所のことを指すのかもしれません。


リリース情報

タイトル: HAYATE
https://FRIENDSHIP.lnk.to/HAYATE
Release: 2021.2.3
Format: Digital
Label: FRIENDSHIP.
Track:
1. HAYATE
この記事をツイート

この記事の関連情報