DIR EN GREYら所属事務所より、新アイドルグループ「MiiS」誕生

ツイート

アイドルグループ「MiiS(ミース)」が誕生した。

◆ミュージックビデオ

MiiSは様々な経歴を持つメンバーが等身大の自分たちを表現しようと集まり結成された5人組。DIR EN GREYや2o Love to Sweet Bulletらが所属する事務所・サンクレイドからの、8組目となるアイドルグループだ。

メンバーは城咲そら、ひなのぴーす、ゆあいあや、宇佐美暖、にーな・うぁぷら。この5人に共通する思い「アイサレタイ症候群」をコンセプトに、メンバー自らが歌詞を手掛け、「今の私」を魅せていく。

現在ミュージックビデオが公開されている初の楽曲「i.」では、振り付けをカミヤサキ(ex. BiS、ex.GANG PARADE)が担当。

歌詞を手掛けたメンバーのゆあいあやは「今回、初めて歌詞を書かせてもらいました。“愛 のi”、“自分 のi”、“MiiS のi”、たくさんの“アイ”を込めました。振り付けのハートをふりふりするところがかわいいので一緒に踊ってくれるとうれしいです」とコメントしている。

なお2月19日には、<にーな・うぁぷら生誕祭>が目黒鹿鳴館にて開催されることも決定している。その他ライブ情報などはオフィシャルTwitterにて。


◆MiiS オフィシャルTwitter
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報