mzsrz、新曲リリース&MV公開。“感情をSNSごとにセパレートするバラバラなジブン”を表現

ツイート

mzsrzが2ndシングル「ノイズキャンセリング」を本日4月21日(水)にリリースした。

◆ミュージックビデオ

本作はボーカロイドクリエイターのDECO*27が作詞作曲を手掛け、トラックメイカー・TeddyLoidが編曲を務めた。DECO*27のポップセンスとTeddyLoidのクラブサウンドが溶け合った、“ナイト・シティ・ポップ”だ。

楽曲のテーマは「SNS」。転々と定まらない感情を様々なSNSで使い分ける現代の若者たちがバーチャル社会をサバイブする様を歌っている。

リリースと同時にミュージックビデオも公開となった。ミュージックビデオは映像作家・伊藤聖也が監督を務め、「若者が感じる閉塞感」をテーマに制作された。SNSを通じた自己対峙のメタファーとして、鏡をモチーフに使用。mzsrzの5人が、鏡の中の自分に問い掛けるように歌う姿が印象的だ。

■「ノイズキャンセリング」配信情報
https://mzsrz.lnk.to/Noise



◆mzsrz オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報