【ライブレポート】Saucy Dog、日本武道館2Days初日ワンマンで「“楽しい”。それしかありません」

ツイート

Saucy Dogが、2月5日に自身初の日本武道館ワンマン<Saucy Dog one-man live “send for you”>、2月6日に同会場で対バンイベント<リベンジエピソード>を開催した。日本武道館2Days初日ワンマンのオフィシャルレポートをお届けしたい。

◆Saucy Dog 画像

新型コロナによる緊急事態宣言下での開催となった両日は、政府・自治体による感染防止ガイドラインに沿って実施された。動員を会場キャパシティの半分以下に抑え、十分なソーシャルディスタンスを確保したほか、規制入場をはじめ入場時の消毒や検温の徹底、公演中もMCや転換の度に換気を行い、終演後には規制退場が実施された。ライブ本編は歓声を上げることやシンガロングができないイレギュラーな状況ではあったが、今、バンドが届けたい想いを確かに伝えるライブになった。




1日目はライブタイトルの<send for you>を体現するように、メンバーからお客さんへ手紙を渡すアニメーション映像からスタートした。大きな拍手に包まれて、せとゆいか(Dr)、秋澤和貴(B)に続き、石原慎也(Vo, G)がステージに登場。ミラーボールが美しい光を放つなか、疾走感あふれるバンドサウンドが駆け抜ける「真昼の月」から幕を開けた。

「ベース、秋澤和貴!」という石原の声を受けて、秋澤がステージ中央で堂々たるベースプレイを披露した「ナイトクロージング」、「僕が言われて、いままででいちばん悔しかった言葉」と歌い出した失恋のバラード「煙」、真冬の武道館を潮風が吹く渚へと誘うような「シーグラス」へ。ギター、ベース、ドラムというシンプルなスリーピース編成でありながら、楽曲ごとに豊かに表情を変えるバンドサウンドと石原の伸びやかな歌声。現メンバーで4年半にわたり、全国各地のライブハウスで鳴らしてきた新旧楽曲が次々に武道館に響きわたっていく。



2020年9月にリリースされた最新アルバム『テイクミー』収録曲の「結」や「BLUE」といった楽曲を電飾が彩る美しい演出と共に届けた中盤。石原が「いままで関わってくれた全ての人に感謝を届けるライブをしたいと思います」と初武道館にかける意気込みを伝え、両親への感謝を込めた「Humming」へ。アコースティック編成に移行して、せとがボーカルをとり、「かつて一緒にバンドを組んでいた先輩や友人を思い出しながら歌いたい」と伝えた「へっぽこまん」など、<send for you>の公演タイトルどおり、これまでバンドに関わってきた人たちへの想いを大切にしながらライブは進んだ。

初めてアコースティックアレンジで披露した「film」、あえて着席のままじっくりと聴かせた「コンタクトケース」のあと、「雷に打たれて」からの終盤は、アッパーチューンを畳みかけた。自分との葛藤を荒々しい言葉で綴った「ゴーストバスター」ではメンバーの頭上に火花が散る。いくつもの感謝を伝えたライブ終盤、改めて集まったお客さんへお礼の言葉を届け、「とっておきの愛の歌を」というひと言と共に、武道館公演の直前に配信リリースされた渾身のバラード「sugar」を演奏すると、最後のMCでは、緊急事態宣言下でライブを開催することに、「正直、不安でした」と吐露した石原。いつも通りのライブができない現状に触れて、「またいずれリベンジの武道館をやりたいです。もう1回みんなを連れてくるので、そのときを楽しみにしていてください」「僕らの音楽を、あなたの人生の一部にしてくれたら。約束は絶対に守るから」と熱くフロアに語りかけた。本編のラストは「今更だって僕は言うかな」。数々の失恋を描いてきたSaucy Dogの真骨頂とも言える切ないラブバラードで本編を締めくくった。



アンコールは、石原が足を大きく二発踏み鳴らし、代表曲「いつか」を届け、メンバーそれぞれが初武道館への想いをお客さんに伝えた。「武道館までにいろいろ言葉を考えてたけど、いまの感情は“楽しい”。それしかありません」と秋澤。「ライブをすることは難しい選択やったけど、ちょっとでも幸せに過ごせてくれてたら嬉しいです」と、せと。そして最後に石原が「晴れてコロナの野郎が静まった暁にはみんなで歌いましょう!」と叫び、本来であれば、お客さんと一緒に歌いたかった「猫の背」を、「心の中で歌って」と呼びかけて、1日目は終演。武道館という自身最大キャパの会場に立った3人だったが、最後まで飾らずにステージに立つ姿は、いつもと変わらないSaucy Dogだった。

なお、2月5日に行われた日本武道館ワンマン公演<Saucy Dog one-man live “send for you”>の模様は、WOWOWにて3月16日(火)20時から放送される。さらに、武道館ワンマン公演のライブセットリストも各種ストリーミングサイトで公開中だ。

▼Spotifyプレイリスト:Saucy Dog “send for you”
https://open.spotify.com/playlist/1mGGYXBBy5rOEGm2KBgtHP?si=8CtNeIa4S6alt0licoZcdA

取材・文◎秦理絵
撮影◎白石達也/日吉"JP”純平

◆日本武道館2Days2日目 対バン編レポートへ

■武道館ワンマン公演<Saucy Dog one-man live「send for you」>2021年2月5日(金)@日本武道館 セットリスト

01. 真昼の⽉
02. 雀ノ⽋伸
03. ナイトクロージング
04. 煙
05. メトロノウム
06. シーグラス
07. 結
08. BLUE
09. 曇りのち
10. Humming
11. 寝ぐせ
12. へっぽこまん
13. film
14. コンタクトケース
15. 雷に打たれて
16. ゴーストバスター
17. バンドワゴンに乗って
18. sugar
19. 今更だって僕は⾔うかな
encore
En1. いつか
En2. 猫の背


■武道館対バンイベント<Saucy Dog 対バンイベント「リベンジエピソード」>2021年2月6日(土)@日本武道館 セットリスト

【THE BAWDIES】
01. IT'S TOO LATE
02. LET'S GO BACK
03. SING YOUR SONG
04. LEMONADE
05. KEEP YOU HAPPY
06. SUN AFTER THE RAIN
07. HOT DOG
08. SKIPPIN' STONES
09. JUST BE COOL
【ハルカミライ】
01. 君にしか
02. カントリーロード
03. ファイト!!
04. 俺達が呼んでいる
05. 春のテーマ
06. 世界を終わらせて
07. predawn
08. 100億年先のずっと先まで
09. アストロビスタ
10. ファイト!!
11. 僕らは街を光らせた
12. PEAK'D YELLOW
13. Tough to be a Hugh
14. フュージョン
【ASIAN KUNG-FU GENERATION】
01. ダイアローグ
02. 君という花
03. ソラニン
04. ブルートレイン
05. 荒野を歩け
06. リライト
07 ボーイズ&ガールズ
【Saucy Dog】
01. 今更だって僕は⾔うかな
02. シーグラス
03. BLUE
04. 雀ノ欠伸
05. ゴーストバスター
06. バンドワゴンに乗って
07. sugar
08. グッバイ
09. いつか

■<Saucy Dog 対バンイベント「リベンジエピソード」at なんばHatch>
2021年3月31日(水) なんばHatch
出演:Saucy Dog / Amelie / KALMA / セカイイチ / UNISON SQUARE GARDEN / LAMP IN TERREN
※政府のガイドラインに沿って開催


■配信リリース「sugar」

2021年1月27日(水) 配信リリース
※Digital Only
https://Saucy-Dog.lnk.to/sugar

▼プレイリスト・シェア・キャンペーン
https://www.a-sketch.com/information/saucy_playlistcp_210130/
▼LINE MUSIC再生キャンペーン詳細
https://www.a-sketch.com/information/saucy_sugar_linemusic-cp/



この記事をツイート

この記事の関連情報