THEイナズマ戦隊、1年3ヶ月ぶり有観客ライブをZepp Fukuokaで開催

ツイート

THEイナズマ戦隊が3月21日、1年3ヶ月ぶりの有観客ワンマンライブを福岡・Zepp Fukuokaにて開催する。

新型コロナウイルス感染症の影響により、2020年に予定していたツアー22公演が中止となったTHEイナズマ戦隊。有観客でのワンマンライブは、2019年12月31日に行なわれたカウントダウンライブ以来となる。

今回のワンマンライブは二部制で、<生きてこそ、2020を取り戻せ!!>と題して「2020年にできなかったこと」をぶつけるという。また、政府から発表された感染防止のためのガイドラインに沿って、会場の収容率を50%以下に設定し、徹底した対策のなか細心の注意を払って開催される。


ライブ情報

<生きてこそ、2020を取り戻せ!!〜俺達の夏編〜>
2021年3月21日(日)福岡・Zepp Fukuoka
OPEN 15:45 / START 16:15 / END 17:30

<生きてこそ、2020を取り戻せ!!〜俺達の年末編〜>
2021年3月21日(日)福岡・Zepp Fukuoka
OPEN 18:15 / START 18:45 / END 20:00

[チケット]
各¥3,900(別途ドリンク代)
FC先行:2021年2月13日(土)14:00〜2021年2月21日(日)23:59
HP先行:2021年2月26日(金)12:00〜2021年3月7日(日)23:59
一般発売2021年3月11日(木)10:00〜

この記事をツイート

この記事の関連情報