おさるのうた、本名“高橋玄”でメジャーデビュー

ツイート

おさるのうたが、本名の“高橋玄”としてメジャーデビューした。第一弾作品となるデジタルシングル「おさるのうた」の配信がスタートしている。

2019年末に発表したオリジナル曲「セイカツ」が注目を集め、自身がTikTokにアップした弾き語り動画は再生回数1700万回、YouTubeでも500万再生超えを記録するなど大きな反響を呼んだおさるのうた。“高橋玄”名義でリリースされた「おさるのうた」は、“名前が変わるけれど、これからも音楽を続けていく”との思いが込められているという楽曲だ。すでにアルバムのリリースも決定しており、近日中にその詳細を発表予定とのことなので続報を楽しみに待とう。

なお、高橋玄はスペースシャワーTVによるプレイリスト「BOOM BOOM BOOM」が発信する新人アーティスト応援企画<STARTERS MATCH from BBB>にもノミネートされている。同企画ではエントリー楽曲の合計再生回数と通信カラオケDAMのカラオケ歌唱ポイントをもとに、4月に行われるライブイベント<BOOM BOOM BOOM LIVE vol.2>に出演するアーティストが決定されるそうだ。

高橋玄「おさるのうた」

2021年2月14日(日)配信開始
https://lnk.to/osarunouta

<STARTERS MATCH from BBB>

プレイリスト展開期間:2021年2月15日(月)~3月21日(日)
詳細: https://bbb.spaceshower.jp/
この記事をツイート

この記事の関連情報