ニッキー・ミナージュ、父が死亡したひき逃げ事件の容疑者逮捕

ツイート

ニッキー・ミナージュの父、ロバート・マラージュさんが死亡したひき逃げ事件で、水曜日(2月17日)、70歳の男Charles Polevichが逮捕された。ロバートさんは先週金曜日(2月12日)午後6時15分、ニューヨーク州ロングアイランドの道を歩いていて車にはねられ、近くの病院に緊急搬送されたものの、翌日(13日)息を引き取った。

◆ニッキー・ミナージュ画像

Polevichは、ロバートさんに大丈夫かと簡潔に声をかけたが、救助を求めることはなく、現場から立ち去ったという。ナッソー郡警察署のStephen Fitzpatrick警部補は、「彼(Polevich)は何が起きたか、完全に把握していた」とコメントしている。「彼は車から出て、倒れている人を見たにも関わらず、車に乗り込み、911に電話したり救急車を呼ぶ代わりに立ち去ろうと意識的な決断を下した。家に戻り車を隠している。彼は自分のしたことがよくわかっていた」

警察は監視カメラを使い、事故に関与した車の行方を追ったという。ニッキーの母キャロルさんは、容疑者が捕まり家族は安堵していると『Newsday』にコメントしている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報