ラブリーサマーちゃん、初となるライブダイジェスト映像公開

ツイート

ラブリーサマーちゃんが2020年12月15日(火)に東京・渋谷WWWで開催した有観客ライブ<ラブリーサマーソニック2020>のダイジェスト映像が公開された。

◆ラブリーサマーちゃん 動画、画像

<ラブリーサマーソニック>は、2016年から毎年行われているラブリーサマーちゃんの自主企画公演だ。記念すべき5回目の開催となった<ラブサマソニ2020>では、アルバム『THE THIRD SUMMER OF LOVE』のレコーディングメンバーでもある現在のラブサマちゃんのサポートメンバーの各バンドが出演。吉澤響(Dr)の所属するセカイイチ、奥村大(G)のwash?、右田眞(B)のayutthaya、馬場庫太郎(G)のNENGUが初めて一同に会し、フェス的な内容が繰り広げられた。


ライブ映像はラブリーサマーちゃんのステージを中心に、MCでのメンバー紹介に合わせて出演した各バンドの映像が織り交ざる形で進行。アンコールも合わせて全9曲が披露されたラブリーサマーちゃんのステージから、「AH!」「PART-TIME ROBOT」「I Told You A Lie」の一部を観ることができる。なお、映像の監督は今原電気が担当しており、短いながらも見応えのあるスタイリッシュな仕上がりとなっている。



■公演情報

<ラブリーサマーソニック2020>
2020年12月15日(火)東京・渋谷WWW
出演:ラブリーサマーちゃん(バンドセット)/セカイイチ/wash?/ayutthaya/NENGU

この記事をツイート

この記事の関連情報