元フェイス・ノー・モアのマイク・パットン率いるトマホーク、8年振りとなるAL『トニック・イモビリティ』リリース

ツイート

マイク・パットン(フェイス・ノー・モア/ミスター・バングル他)、デュアン・デニソン(ジーザス・リザード/アンサンブル)、トレヴァー・ダン(ミスター・バングル/ファントマス)、ジョン・ステニアー(ヘルメット/バトルズ)をフィーチャーしたロック・バンド、トマホークが、実に8年振りとなる5枚目のアルバム『トニック・イモビリティ』をリリースする。

◆トマホーク 関連動画&画像


アルバムはバンドとポール・アレンとの共同プロデュース。ファースト・シングルは「Business Casual」で、2021年1月21日に公開された。「『Tonic Immobility』は、我々が感じる空気の中に存在する何かなのかもしれない。パンデミックやその他、諸々の事で、今年は厳しい年だった。ああだこうだ考えたり、結果を心配せず行動を起こすことができなかったので、多くの人達が無力で立ち往生していると考えている。レコードがそれを反映している限り、これは世界の現実からの脱出でもある。我々はネガティヴになったり、政治的になっているわけではない。私にとってロックは全ての代替現実だ。しかし、これもまた別の例だと思う」とデニソンは語っている。


『トニック・イモビリティ』

2021年3月31日(水)リリース
IPC235CDJ[CD/国内流通仕様] ¥2,300+税
ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ

■収録曲目:
1. SHHH!
2. Valentine Shine
3. Predators and Scavengers
4. Doomsday Fatigue
5. Business Casual
6. Tattoo Zero
7. Fatback
8. Howlie
9. Eureka
10. Sidewinder
11. Recoil
12. Dog Eat Dog

◆トマホーク オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報