【イベントレポート】『BATTLE OF TOKYO』本格始動。片寄涼太も 「いち視聴者としてもワクワク」

ツイート

本日4月18日、東京・ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて、『BATTLE OF TOKYO』記者会見が行われた。

ステージにはEXILE HIRO、アニメーションの制作を担当する株式会社クラフター代表取締役社長の古田彰一、ミュージックビデオの監督を務める東 弘明、GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太と関口メンディー、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの川村壱馬と吉野北人、FANTASTICS from EXILE TRIBEの世界、BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEの砂田将宏ら9名が登壇。本レポートでは、YouTubeでも生配信された会見の様子をお届けする。

  ◆  ◆  ◆

『BATTLE OF TOKYO』とは、GENERATIONS、THE RAMPAGE、FANTASTICS、BALLISTIK BOYZといったJr.EXILE世代総勢38名が集結した、LDH発の次世代総合エンタテインメントプロジェクト。現在の“TOKYO”、近未来の“新TOKYO”、別次元の“超TOKYO”という3つの世界を舞台に、次元を超えた物語を繰り広げている。

本会見では、壮大な構想のもと約2年の準備期間を経て、『BATTLE OF TOKYO』が世界初の「Mixed Reality Entertainment」として本格始動することが発表された。Jr.EXILEのメンバー・38人をアバター化し、アニメやゲームなど様々なデジタル・バーチャルコンテンツを展開していく予定だ。

さらに6月23日に発売される最新アルバム『BATTLE OF TOKYO TIME4 Jr.EXILE』の情報も解禁。本作にはGENERATIONSの「LIBERTION」をはじめ、6曲を収録。DVD・BDにはミュージックビデオだけでなく2019年に幕張メッセで行われたライブの様子も収められ、ファン垂涎ものの1枚となっている。

プロデューサーのEXILE HIROを筆頭に、本プロジェクトへの意気込みや見どころを語る登壇者たち。『BATTLE OF TOKYO』の新たな試みに期待が高まる会見となった。

  ◆  ◆  ◆

冒頭の映像ではプロジェクトの解説とともに本作に携わるクリエイター、そしてアバター化されたキャラクターを演じる声優たちが明らかに。映像監督には2017年に行われたGENERATIONSのライブ<SPEED STAR>のオープニングムービーや『攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver』を担当した東 弘明。キャラクターデザインは『Pokémon GO』や『ファイヤーエンブレム』を手がけるコザキユースケ。メカニックデザイナーは『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』や『機動警察パトレイバー』を制作した出渕 裕と錚々たるクリエイターが名を連ねた。第一弾として発表された声優は、ZERO役の梶 裕貴、PARTE役の木村 昴、LUPUS役の石川界人、LUCAS役の堀江 瞬、TEKU役の竹内駿輔。こちらも日本を代表する声優陣が集結し、今後発表される声優への期待も高まる。

今回もっとも注目すべきなのが、「Mixed Reality Entertainment」だ。古田の解説によると、最新のデジタルテクノロジーによって、「リアルタイムアニメーション」を実現しているという。長らくゲーム業界で培われてきた技術をアニメに応用した形となり、モーションキャプチャーシステムを駆使することで、アーティストたちの細かな動きまで完全再現することに成功した。アーティストたちのパワフルかつスピーディー、時に繊細な動きを要するダンスを表現するべく、プロジェクトの初期段階から世界が参加。アーティストに合わせて関節の位置や骨の長さまで細かく調整することによって、精度を高めていった。また、自身もアニメが大好きだという世界からの「指先の動きまで完全再現してほしい、キャラクターに質量を持たせるために接地の瞬間に重量感を出してほしい」というレベルの高いオーダーも、クオリティーを高めるのに一役買ったようだ。

技術の素晴らしさを実際に見せるべく、“超TOKYO”と生中継を繋ぎ、世界がアバター化されたキャラクター・TEKUがゲスト出演した。「やっとみなさんの前に登場できて嬉しいですね。早く動きたくてうずうずしていたんです」そう語るTEKUと本日の登壇者・世界によるダンスバトルが開催され、世界のレベルの高いダンスはもちろん、TEKUも滑らかでキレのあるダンスを披露。動きをシンクロさせる一幕もあり、計2ラウンド行われたダンスバトルを通して友情を育んでいた。


『BATTLE OF TOKYO』の一通りの説明が終わったところで、Jr.EXILEの6名がステージへと登壇。片寄涼太が「2年前にライブをして、2021年にこうして改めて始まるということで、ワクワクしています。楽しみにしています」と語り、関口メンディーは「僕も後ろでさっきのダンスバトルを観ていたんですが、すごく興奮しました」と本プロジェクトへの期待を言葉にしていた。また、アバターと対面してみた感想を聞かれると、「僕の鼻にあるほくろまで再現されていて、ここに声優さんの声と、動きがつくのを楽しみにしています。」と吉野北人は後ろのスクリーンに映し出されている自身のキャラクター・LUCASを見上げながらコメント。砂田将宏も「僕がキャラクターになるなんて、信じられないくらい嬉しです」と喜びを口にし、演じる声優については川村壱馬が「お名前を拝見したときに豪華すぎて、嬉しくて逆に声が出なかったです」と当時の思いを振り返った。

YouTube配信後には、6月23日に発売されるアルバム『BATTLE OF TOKYO TIME4 Jr.EXILE』よりそれぞれのグループのミュージックビデオがスクリーンにて上演された。2月に発売された小説『BATTLE OF TOKYO vol.1』のストーリーを映像化したもので、リアルとバーチャルを組み合わせた新しいエンターテイメントコンテンツとなっている。ミュージックビデオは明日7時のGENERATIONSの「LIBERTION」を皮切りに順次公開されていくが、物語はすべて繋がっているので、何度も観て張り巡らされた伏線や彼らが生きる世界を堪能してほしい。

再びスタートした登壇者9人によるトークセッション。EXILE HIROは「大画面で見て僕もワクワクしています。各ジャンルのプロフェッショナルに集まっていただけて、最高の作品になっていますし、最高のスタートが切れていると思います。いろいろなジャンルのファンみなさんに楽しんでいただきたいです。この世界観のまま世界に発信しグローバルマーケットに挑戦していきたい」と本作への意気込みを熱く語った。古田彰一も「現在の日本においてここまでスケールの大きいプロジェクトはない」と話し、東 弘明は「小説をベースにした約30分の脚本を凝縮したミュージックビデオは制作するのが大変でしたが、2年間情熱をもって臨んできてよかったと思っています」と話し、『BATTLE OF TOKYO』の壮大さを改めて感じることができる。

記者からの質疑応答で、アバター化したキャラクターたちとどのようなことがしたいかを聞かれた世界は、TEKU属するAstro9が拠点としているAstroPARKに触れ「Astro PARKを使っていろいろなコラボがしたいですね」とプロジェクトの今後の発展に大きな期待を寄せる。ほかにも、片寄涼太が自身のキャラクター・SherRockの名前の由来のひとつである『名探偵コナン』とのコラボを希望するなど『BATTLE OF TOKYO』を通してやってみたいことも挙がり、アーティスト自身がプロジェクトを楽しんでいる様子も伺えた。

最後に片寄涼太が代表して「僕自身、いち視聴者としてもワクワクしていて、いろいろな方々に楽しんでいただけると思いますので、これからも注目していただけたらと思います」とコメントし、記者会見を締めくくった。

EXILE HIROによると、『BATTLE OF TOKYO』はようやくスタートラインに立ったところで、完成度は全体の5%ほどだという。音楽、アニメ、ゲーム、これまで培ってきた経験と革新的なテクノロジーを使い、さまざまなメディアを通して発展していく『BATTLE OF TOKYO』。本プロジェクトが見せる新たなエンタテインメントの形を、ぜひその目に焼き付けてほしい。

文◎栗山アンナ


『BATTLE OF TOKYO TIME 4 Jr.EXILE』

発売日:2021年06月23日

■AL+3DVD / RZCD-77355/B~D / ¥12,100(税込)
※初回生産限定盤(AL+MV+ライブ2DVD+ライブフォトブック)

■AL+3BD / RZCD-77356/B~D / ¥12,100(税込)
※初回生産限定盤(AL+MV+ライブ2BD+ライブフォトブック)

■AL+3DVD / RZCD-77357/B~D / ¥10,450(税込)
※通常盤(AL+MV+ライブ2DVD)

■AL+3BD / RZCD-77358/B~D / ¥10,450(税込)
※通常盤(AL+MV+ライブ2BD)

■AL+DVD / RZCD-77359/B / ¥4,950(税込)
※通常盤(AL+MV)

■AL+BD / RZCD-77360/B / ¥4,950(税込)
※通常盤(AL+MV)

■AL / RZCD-77361 / ¥2,200(税込)
※通常盤

※初回生産限定盤、通常盤初回仕様にはシリアルコード封入

【CD収録内容】
M1.「LIBERATION」GENERATIONS from EXILE TRIBE
M2.「CALL OF JUSTICE」THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
M3.「PERFECT MAGIC」FANTASTICS from EXILE TRIBE
M4.「VIVA LA EVOLUCION」BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE
M5.「Alternate Dimension」GENERATIONS & THE RAMPAGE
M6.「UNTITLED FUTURE」Jr.EXILE

【DVD & BD収録内容】
DISC-1
・「LIBERATION」GENERATIONS from EXILE TRIBE (Music Video)
・「CALL OF JUSTICE」THE RAMPAGE from EXILE TRIBE (Music Video)
・「PERFECT MAGIC」FANTASTICS from EXILE TRIBE (Music Video)
・「VIVA LA EVOLUCION」BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE (Music Video)

DISC-2
・BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr.EXILE~ @幕張4DAYS

DISC-3
・BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr.EXILE~ @幕張4DAYS

◆BATTLE OF TOKYO オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報