ジョエル・コリー、レイとデヴィッド・ゲッタと共に新曲『ベッド』リリース

ツイート

ヒット曲『Head & Heart』がUKチャート6週連続1位を獲得したジョエル・コリーが、レイとデヴィッド・ゲッタとのコラボレーション・シングルであり、の一年間多くの人たちが経験した感情を表現した新曲「BED / ベッド」を引っ提げて帰ってきた。

◆ジョエル・コリー 関連画像

本作はジョエルと、ジャック・ブラック名義で『Head & Heart』をリミックスしたゲッタと、最新ヒット曲『Regardless ft. Rudimental』がチャート上位にランクインしているレイと共に、明るくて親しみやすいダンス・ミュージックを作曲、彼らの才能を駆使した3人のトップアーティストによる力作となっている。


「ついに「BED」をリリースすることができて興奮しているよ!これだけのハードワークと愛情を注いできたのに、更にレイやレジェンドのデヴィッド・ゲッタのような素晴らしい才能とコラボレーションできるなんて、とてもラッキーだ。世界の人たちに聴いてもらえることをとても楽しみにしている」と、ジョエルは語っている。

ジョエルは2019年夏にUKGの名曲を再構築した「Sorry」で初めてブレイク、UKチャートのトップ10内で6位をピークに10週間ランクイン、2020年1月にリリースした「Lonely」は11週連続で同チャートのトップ10入りを果たした後、彼の最大のヒットである「Head & Heart ft. MNEK」は昨年6月に自身初のチャート1位を6週連続して獲得した。
現在、3枚のシングルは全て正式にプラチナ認定されており、「Head & Heart」は今もなお国際的に波紋を広げており、、最もエキサイティングなブレイクアウト・ダンス・アーティストの一人としての地位を確立している。


「BED」

2021年2月26日(金)リリース
ダウンロード/ストリーミング
https://Japan.lnk.to/JRDbedPu

◆ジョエル・コリー 日本オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報