全英アルバム・チャート、モグワイが25年のキャリアで初の1位

ツイート

今週のUKアルバム・チャートは、スコットランド出身のロック・バンド、モグワイの10枚目のスタジオ・アルバム『As The Love Continues』が初登場で1位に輝いた。1996年3月にファースト・シングル「Tuner/Lower」をリリースし、ちょうどデビュー25周年というところで、初の全英1位を獲得した。

◆全英チャート 関連画像

2位には、ロンドン出身のグライム・アーティストGhettsのサード『Conflict Of Interest』が初登場。デュア・リパの『Future Nostalgia』が4位から3位へ1ランク再浮上した。

今週新たにトップ10入りした新作はトップ2作のみだったが、アリアナ・グランデの『Positions』がデラックス・エディションがリリースされたことで33位から5位に急上昇し、再エントリーしている。



シングル・チャートは、オリヴィア・ロドリゴの「drivers license」が7週連続で1位を獲得した。これだけ長く首位をキープするのは、トーンズ・アンド・アイの「Dance Monkey」の11週間(2019年10~12月)以来だという。

今週は動きが小さく、アメリカ人のラッパーLil Tjayと6LACKのコラボ「Calling My Phone」が2位、Nathan Evansの「Wellerman」が3位とトップ3が先週と変わらず、4~10位は多少順位が入れ替わっただけで、新たにトップ10入りしたシングルはなかった。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報