テイラー・スウィフト、<Lover Fest>ツアーを中止

ツイート

テイラー・スウィフトが、昨年春から開催を延期していた<Lover Fest>ツアーを再調整するのではなく、中止すると発表した。

◆テイラー・スウィフト画像

<Lover Fest>ツアーは本来、2020年春から夏にかけて北米、ヨーロッパ、南米で17公演を開く予定だったが、新型コロナウイルスの感染が拡大したことから、2021年以降に延期するとしていた。

テイラーは先週終わり(2月26日)、いいニュースや新しいプロジェクトの告知ではなく、悲しいことを知らせなくてはならないのは気が引けるが、「本当にごめんなさい。でも、延期した公演を再調整することができない」との声明をSNSに投稿した。

「最初に延期したとき、返金は可能だったけど、みんなの多くがチケットを手放さず、私も日程は再調整できるって考えを手放さなかった。このパンデミックは前例がなく、全ての人の計画を変更させ、近い将来、ツアーの状況がどうなっているかは誰にもわからない。望んでいたほどすぐにはみんなに会えないことに、とてもガッカリしてる。ものすごくみんなのこと恋しく思っていて、安全な環境で、再び公演で集まれる日が来るのが待ち切れない」



テイラーは昨年1月、母アンドレアさんが闘病中にあり、前年リリースしたアルバム『Lover』をプロモートするツアーは、通常より小規模なものになると話していた。また、ツアーの延期を発表して以降、7月に『folklore』、12月に『evermore』と2枚のアルバムを立て続けに発表している。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報