ゼマイティス、BAND-MAID 小鳩ミクが自らアートワークのデザインを手掛けた渾身のシグネイチャーモデル「A24MF-FP “Flappy Pigeon”」

ツイート

BAND-MAIDのギター・ボーカル、小鳩ミクのシグネイチャーモデルがゼマイティスより登場。自身がアートワークのデザインを手掛けた「A24MF-FP “Flappy Pigeon”」が3月9日より発売開始となる。



▲A24MF-FP “Flappy Pigeon”

「A24MF-FP “Flappy Pigeon”」は、長年ゼマイティスのメタル・フロントを愛用してきた小鳩ミクのリクエストに応え、メタル・フロントとシェル装飾をボディ前面にデザインした美しいモデル。

彫金されたメタル・プレートをボディ・トップに配した従来のメタル・フロント・モデルは無骨なイメージだったが、「A24MF-FP “Flappy Pigeon”」は小鳩ミクの感性を加え、彫金デザインとシェル装飾のデザインを採り入れたことで、華やかでありながら、可愛らしさも共存した新たなイメージを築いている。


▲彫金が入ったアルミ合金製のブランド・ロゴは、アローヘッド・シェイプのヴァーティカル・タイプを採用。トラスロッド・カバーは小鳩ミク・オリジナル・ デザインの彫金が施されている。

小鳩ミク・オリジナルの彫金デザインをボディ・トップのメタル・プレートとトラスロッド・カバーに反映することで、ゼマイティスが持つイメージの中に小鳩ミクらしさを見事に表現。また、ボディにはマザー・オブ・パールとアバロンを組み合わせたローズ・デザイン装飾が入っている。


▲小鳩ミク・オリジナル・デザインの彫金が入ったメタル・プレートとマザー・オブ・パールとアバロンによる装飾が美しいボディ・トップ。ピックアップはドラゴン・クラシック・ハムバッカー2基。

ボディとネックはともに上質なアフリカン・マホガニー、フィンガーボードはバインディング付きで、ローズウッドを採用。635mmのスケールを採用し、ミディアム・サイズの24フレット仕様とした。

ピックアップは、ゼマイティス・オリジナルのヘアライン入りメタル・カバードのドラゴン・クラシック・ハムバッカーを2基搭載。各ピックアップ・ボリュームとトーン・コントロール、3ウェイ・ピックアップ・セレクター・スイッチを備える。カラーはマット・ブラックで、ラッカーフィニッシュ。


▲付属ハードケースは、スカイ・ブルー&ホワイトのさわやかな外装にゴールドの小鳩ミク・オリジナル・デザインのプリントが入っている。

「A24MF-FP “Flappy Pigeon”」への思い入れはデザインにとどまらない。このギターと共に世界へ羽ばたいていく想いを込めて、小鳩ミク自らがこのモデルを「Flappy Pigeon(フラッピー・ピジョン)」と命名している。また、付属ハードケースにもこだわり、ブルーのレザーを使用し、Flappy Pigeonのロゴを大きくプリントした特別な仕様とした。さらに、小鳩ミクの直筆サインを入れた認定書も付属する。


▲直筆サイン入りの認定書が付属。

製品情報

◆A24MF-FP “Flappy Pigeon” Miku Kobato Signature
価格:オープン(想定販売価格 390,000円前後 税別)
発売日:2021年3月9日

関連画像&映像

◆ZEMAITIS 画像&映像
この記事をツイート

この記事の関連情報