WurtS、初のデジタルEPをリリース

ツイート

WurtSが、自身初のデジタルEP「檸檬の日々」を3月17日(水)にリリースする。

◆WurtS 画像

同EPには表題曲「檸檬の日々」をはじめ、「僕の個人主義」「Talking Box」の3曲を収録。UK.PROJECTが設立した新レーベル「highlight」よりリリースされる。配信開始に向けてApple MusicのPre-add、SpotifyのPre-saveの受付がスタートしているほか、WurtSのTikTokアカウントでは表題曲のミュージックビデオの一部も公開中だ。

2020年にYouTube、TikTokへの楽曲アップロードからキャリアをスタートしたWurtSは、作詞・作曲・編曲のみならず、デザインや映像までセルフプロデュースする21世紀生まれのソロアーティスト。TikTokでのバズをきっかけに、2020年11月に自主リリースした作品『資本主義の椅子』も各音楽ストリーミングサービスのランキングで急上昇するなど注目を集めている。

デジタルEP「檸檬の日々」

2021年3月17日(水) 0:00〜配信開始
ダウンロード価格:1曲 ¥255/3曲 ¥600
https://wurts.lnk.to/lemon
01. 檸檬の日々
02. 僕の個人主義
03. Talking Box

この記事をツイート

この記事の関連情報