SUP、「みんなのうた」配信スタート。新作カセットのリリースパーティーも開催決定

ツイート

SUPのシングル「みんなのうた」が本日3月3日(水)、デジタルリリースされた。

2021年1月1日(金)に、vo伊織のソロプロジェクトと形を変えて活動していくことを表明したばかりのSUP。新体制第一弾となる新曲「みんなのうた」は、一聴してノスタルジー、少年時代、遠い記憶、讃美歌というキーワードが浮かび、そのまま心の旅に出かけしまうような美しい楽曲となっている。

さらに、「みんなのうた」も収録される初カセットシングル「S O L O」のリリースパーティーが、東京・大阪の二箇所で開催されることも決定した。

3月28日(日)に東京・下北沢BASEMENT BARと下北沢THREEの2会場往来開催、4月3日(土)には大阪・心斎橋Pangeaで開催される。会場ではカセット販売は勿論、ワイン専門店「甲州セラー 凛花」とのコラボレーションによるSUPオリジナルワイン「Fusion of Wine and Music(赤・白)」を発売することも決定している。

   ◆   ◆   ◆

■SUP伊織 コメント
僕は夢想家でロマンチストで、とても傲慢で落ち着きがなく、すぐ泣く子供でした。
今もそれは変わらないまま、周りの人達を困らせています。

みんなのうたはそんな記憶の中にある子供の自分に現在から焦点を当てた作品なのかなと今になって思う。

僕は昔、考古学者になりなくて、料理人に憧れて、宇宙を夢見る少年でした。
実際はというと、音楽家として日々を過ごしていますが、ある意味それらの夢を今もみていられることにこの人生の選択は間違ってなかったと思う。
なんでかっていうと、歌の中なら海の中でも、月にだって火星にだって行けちゃうんです。
だから今だって考古学者の夢や料理人になる夢を諦めずに見ていられる。
子供の頃は無敵だったなんてよく言うけれど、そんな心をもう一度思い出せたら、童心を忘れそうな時に思い出せたら、きっと少しだけ世界が可愛く見えると思う。

これはみんなのうたです。
みんなのタイムカプセルみたいな、宝箱みたいなそんな歌であれたら幸せです!

伊織

   ◆   ◆   ◆


■配信シングル「みんなのうた」
2020年3月3日(水)配信
https://lnk.to/MinnanoUta


<SUP presents “I’m S O L O” -1st Cassette Single Release Party>

[東京]
3月28日(日)OPEN16:30/START17:00 下北沢BASEMENT BAR・下北沢THREE ※2会場往来開催
出演:SUP / Theティバ / Bearwear /濱野夏椰(Gateballers) &more

[大阪]
4月3日(土)OPEN17:00/START17:30 心斎橋Live House Pangea

チケット予約
https://sup.tix.to/IMSOLO
SUPオリジナルワイン「Fusion of Wine and Music(赤・白)
https://rinka-japan.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2588869&csid=0

この記事をツイート

この記事の関連情報