とけた電球、映画『NO CALL NO LIFE』主題歌「ふたりがいい」のMVを公開

ツイート

とけた電球が、3月5日公開のホリプロ60周年記念映画『NO CALL NO LIFE』の主題歌「ふたりがいい」を配信スタート。併せてミュージックビデオを公開した(https://youtu.be/F7_PyckLB60)。

このミュージックビデオは、映画同様に井樫彩監督、優希美青・井上祐貴が主演となり、作品の世界観で描かれたコラボ作品となっている。


●井樫彩監督コメント
とけた電球の皆さんには映画『NO CALL NO LIFE』の撮影前段階から脚本を読んで頂き、感じたままにお任せする形で『ふたりがいい』を書き下ろして頂きました。この楽曲を聴いた瞬間、わたしは救われたような気持ちになりました。「君に会いたい いつの日か」という歌詞があるのですが、その言葉が映画の全てを物語っている気がして、なんてことない言葉が意味を持つことに感動を覚えました。とけた電球の楽曲の持つ世界観と共に、MV・映画もあわせて楽しんで頂けたら嬉しいです。



リリース情報

「ふたりがいい」
作詞 作曲: 岩瀬賢明
3月3日(水)リリース

ホリプロ60周年記念映画
『NO CALL NO LIFE』主題歌
2021年3月5日(金)より全国公開
主演:優希美青 / 井上祐貴 (ダブル主演)
監督 脚本:井樫彩 原作:壁井ユカコ
この記事をツイート

この記事の関連情報