スコーピオンズ、新作のレコーディング「もうじき終了」

ツイート

スコーピオンズのドラマー、ミッキー・ディーが水曜日(3月3日)、彼の現在の状況やレコーディングに関する最新情報を伝えるビデオ・メッセージをSNSに投稿した。

◆関連画像、動画

レコーディングのためスウェーデンからドイツ、ハノーファーへ戻ったディーは、スタジオ近くのホテルで1週間自己隔離中(ビデオが撮影されたのは5日目)だそう。大好きなアニメ『ファミリー・ガイ』やスキーの世界選手権を見たり、オートグラフカードにサインをするなどして過ごしていると言い、スコーピオンズの新作について「もうすぐ完成」と報告した。

「俺ら、アルバムを完成させる。俺ら、本当に熱心に取り組んでいるんだ。まとまりつつあるよ。もうじき終わる。俺はあと少し、ひとっ走りすればいい。それで終わりだ。俺がスウェーデンにいる間、他のメンバー達が取り掛かってた」



『Return To Forever』(2015年)以来となるスコーピオンズの新作は、仮ではあるが、年内のリリースが予定されている。メタリカやスリップノット、スレイヤーの作品を手掛けてきたグレッグ・フィデルマンがプロデュースしている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報