MISIA、『音楽の日』でブルーインパルスと共演

ツイート


MISIAが、3月11日(木)よる7時からTBS系にて放送される『音楽の日』にて、ブルーインパルスと共演することが決定した。

「音楽の力で日本を元気に!」という願いを込めて2011年から放送が始まった『音楽の日』。今年は4時間にわたり、宮城セキスイハイムスーパーアリーナから様々なアーティストが被災地と被災者の10年を想い、日本を力づける熱いパフォーマンスを生放送で届ける。

MISIAは先日、宮城県・航空自衛隊松島基地で復興のシンボルであるブルーインパルスをバックにスペシャルライブを行い夢の共演を果たすという特別企画を実施。10年前の東日本大震災により松島基地も甚大な被害を受けたが、基地の隊員たちは翌日から近隣地域への災害派遣活動を行い、5日後には輸送拠点として活躍。そして松島基地に所属しながら奇跡的に被災を免れ、その後に力強く空を舞い飛ぶブルーインパルスは、東日本大震災からの復興の象徴となった。MISIAは、基地で働く隊員へ、そして被災地、被災者の想いを胸に、東日本大震災復興応援メッセージソング「明日へ」、「さよならも言わないままで」を歌唱。復興に携わってきた隊員たちに想いを寄せて、被災地から届ける圧巻のステージは必見だろう。また、ブルーインパルスがアーティストのライブで共演するのは史上初である。



なお放送当日は、4月28日に発売される新曲「想いはらはらと」の初パフォーマンスも決定。この楽曲は、ゲスの極み乙女。の川谷絵音との初コラボレーション楽曲で、川谷絵音がギター1本で歌った同曲のデモをMISIAに送ったことがきっかけで誕生した1曲だ。また、映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』の主題歌としても起用されている。

(c)TBS

『音楽の日』

[放送日時]3月11日(木)よる7:00~10:57

公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/ongakunohi/

『音楽の日』公式Twitter
@TBS_awards

この記事をツイート

この記事の関連情報